« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

青い春の思い出

もういい加減現実に戻らなきゃ

なんだけど

129

この人ばかりがミュージシャンじゃない

他も見てみる

SONGSで甲斐バンドを見た。

そうそう、モテてたし流行ってた。

う~~ん今も頑張ってる姿

凄いね。

私が高校生の頃

バンドをやっている、ボーカルじゃなくてギターが上手い先輩がいて

う~~~上手い~~~

ってちょっとあこがれた。

その人の真似をして私もギターの練習を頑張った。

その先輩もらんぷーままを可愛いと思って

両想いになって

顔立ちは良く、ギターも上手かったし、声も良かったのでそこそこモテてた

だから

私はそのファンの上級生にちょっと嫌がらせもされた。

その先輩の髪型が甲斐よしひろの髪型で

本人はロッドスチュワートのつもりだったらしいが・・・

あだ名も”甲斐”だった。

先輩が卒業というときに

一度だけデート。私服で電車に乗って

何処で何をしたのか覚えてないんだけど

(楽譜のたくさんある本屋さんに行ったのだけは覚えてる)

その先輩のジャケットの内側ポケットにニオイ袋

布で縫って中にニオイの粉が入っているやつ

それを

直美ちゃんにもお揃いで

って

くれた。

その白粉のニオイがたまらなく気持ち悪くて

それをジャケットに入れてるという行為も嫌で

醒めてしまい、それ以来あうことはなかった。

ニオイ袋も捨てた。

そのニオイが好きなニオイだったら違ってたのかな。多分。

ニオイってそれぐらい大事なことだと思った。

悪いけど

甲斐さんを見ると思い出して

歌は良いのに、そんな私的なトラウマが邪魔をしてしまうのであった。

そんなささいなことであこがれがキモイに変わる女心

不思議でつね。

削除されるの覚悟で・・・

ねっ?

カッケ~~~でしょ!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

まだ夢の中

皆様お久しぶりです。

らんぷ~地域にもようやく桜前線がやってまいりました。

本来なら

”桜キタ====っ!”の記事なんですけど

ワタクシ

まだ夢から醒めておりません。

醒めたくありません。

え?冬眠中かって?

違う!違う!

去る4月19日

この方のライブに行ってきたのです。

125

もう4ヶ月前から専攻販売でチケットをゲットし

この日を夢見て雪かきしてました。

去年も盛岡でライブがあったのですが盛岡では泊まらなきゃならないし

行かれなかった。

今回は全国62箇所のツアーで

青森にもキタのです。

126

いい年して・・・

とお思いでしょうが

この方のサウンドはどこかレトロな部分もあり

ファン層も昔ジュリーのファンだったようなオバちゃん(私のことか?)

とか

ビートルズで盛り上がったおじさん

132

とか

清志郎さんの曲を聴いてた人とか

ポンキッキを観ていたころの子が大人になって(ポンキッキで流れる歌が売れた)

高校生や中学生になってギターを始めた子とか

ライブには小学生もいました。

可愛い歌もあるからね。

モチロン若い女の子も沢山居ました。

カッコつけてないのにカッコ良い。

むしろカッコ悪くてもカッコ良い。

そんなふうに思えるってのっが

好きってことなんだろうな。

パパさんなんかは、全然良さがわからない

らしい

129

いいんだ、わからないひとにはわからなくて

ライブにはひとりで行ったんだけど

わりと一人で来ているひとも居て

それでも、一緒に立ち上がって両手いっぱい手を伸ばして

リズムに合わせて飛び跳ねたり

足踏みしたり

聴いてるだけでなく、大きな声で一緒に歌ったり・・・・

ほとんど立ちっぱなしだった

楽しかった====っつ♪

きっと一緒に行ったひとが、そんなに熱心なファンでもなく

誘われてつきあいで来た人とかだったりすると

照れもあったり、こんなに燃え上がれることは無かったと思う。

実際、付いていけなくて座ってるおじさんとかもいた。

だから

ひとりで行って良かった。

”息子と一緒に行ってはぐれてしまった母”を

装い、人込みにもぐりこみグッズも購入できた~~~

あ~~

まだ現実に戻りたくないわ~~~

らんぷ~:ママ~~戻って来てなの

131

今週は大阪城ホールで二日間、最後沖縄で締め

今回のツアーは終わるんだって。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

キュンとキタ

白鳥さん

まだ居たね♪

でも暖かい日中なのでまだ飛ばないよ

って

言ってマシタ

122

またまた

ホームセンターのペットショップにて

この前の場所ではありません。

らんぷ~家から近くにあるショップで

またまた硝子越しにへばりつき

柴ちゃんストーカーをしているらんぷ~まま

(おいおい、もう病気としか言いようがないyo)

そこへ

大きなペット用のカートに乗せられた巨大柴さんが

身体の大きな太っ腹のおじさんに連れられ

大人しく硝子越しから子犬たちを見てる。

おじいさんと巨大柴さんと・・・

大人しくて、ちょっとお年をめしているのだとわかりましたが

おじいさんも茶色の柴犬の子犬をずっと見つめて

わんちゃんに”ほらポンタ、おまえと同じわんこだよ”って赤柴を指差して声かけていました。

巨柴わんちゃん、硝子にお手を挙げて子犬を見てた。

私が”大きくて立派ですね。何歳ですか?”

と伺ったら

"73歳”と答えていました。

一瞬

人間で言えばでのことか、自分の年を言ったのかは

迷いましたが

もう一度わんちゃん、何歳ですか?

と聞くと

"18歳”と言った。

ブブッ

私が18歳のわんちゃんをなでているときも

おじいさんはずっと子犬を遠い目で見ていました。

”ポンタくんも、ああいうときがあったんだよね~”

と私はポンタくんに言った。

おじいさんは、ちょっと寂しそうに背をむけて歩き出して行ってしまった。

なんかキュンとキタ。(ってか私いけないことを言ったかしら?)

巨柴ポンタくんは、18歳なんて見えないぐらい立派で

カートに乗せるのも大変だっただろうな

毛並みも尾尻も、あの子犬よりずっとすばらしかったよ。

(当たり前か)

とっても大事にされているのがわかりました。

らんぷ~をギュっと抱きしめた。

すると

嫌がられた。

はい、ゴメンナサイ

もう浮気はしません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

ドンマイ!シバだから

日曜日のショッピングセンターにて

のことでした。

そのショッピングセンターの一角にある

ペットショップで

硝子越しに子犬たちが戯れていた。

思わず柴犬を探しては”う~~~~やっぱ柴が一番かわえええ~~”

なんて(他の犬種の飼い主さんごめんなさい、これは病気の一種なので

許してください。)

言いながら硝子にへばりつくのがお決まりのコース

らんぷーの居たショップは必ず一頭ずつ個室でしたが

そこは小さい時からの社会性を身につけるためなのか

どの犬種もほとんどワンフロアで過ごしています。(特別に何頭かは個室になってるけど)

私が見たときにはもうギャンギャンしたあとだったので

何があったのかはわからないのですが

先に見ていたパパさんいわく

突然白柴と小さい洋犬が喧嘩になって白柴が噛んで洋犬がキャンキャン

と痛そうに叫んだ

のだそう。

そこまでは、あって当たり前の光景だと思うんだけど

ショップのおねーさんが血相を変えてものすごい怖い勢いで

白柴を叱ったんだ。

お客さんさんが大勢見ているけど構わず

っていうか

こういうときはこうやってしつけなければならないのよ

的な感じでした。

どこかで見た

仰向けにして顔を押さえつけて"駄目”とか

なんだかんだ言ってました。

その後も別の部屋に連れて行き

お説教されてたのかな?

それともおとなしくなるスプレーとかかけられたのかな

よくわからないけど

その後またすぐみんなの中に入れられてました。

売るほうとしては、しつけなければいけないと思うのはわかるけど

喧嘩両成敗でないのか~~~?

私がひいきめかもしれないけど

何もなくて怒るわけないじゃん!

ちょっとしつこくあそぼ♪とかされて

嫌だってガウッてしちゃったかもしれないじゃん

それでも噛んだ方が悪いかもしれないけど

お客さんは誰も居なくなってしまいました。

どうか

やさしいご家族に逢えますよう願っています。

白柴ちゃんをお持ち帰りできなくてごめんね。

とても悲しい気持ちになった。

P9100008

らんぷ~も憤慨だよ

annoy

そうだよ

力で抑えようとすると

どんどん不良になってやるぞ~~~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

カッコント~

こんにちは~

遂に4月、新しい年度です。

らんぷ~家のお庭には、まだ少し雪が残っていますが

天気の良い、乾燥した日が続いているので

むりやり物干しを出して

冬には洗えなかった大物などを何度も洗濯機を回し

一気に片付けて超~気持ちいい~~

花粉も埃も気になるとこだけど

やっぱ天日干しは良いよね~~~

003

って

らんぷ~!天日干しだよ!天日干し~!ソファーで寝ている場合じゃないよ

004

むにゃむにゃ・・・なんだって誰が茶っコントウだって?

あ、いえね

らんぷ~まま、先週あたりから喉が痛くて、鼻水づるづる・・・

丁度気温が急に上昇してきて、冬物の片付けをクローゼットに閉じこもり

やった後のことなので

思い切りダニとか埃を吸い込んだんだろう

と思っていたのですが

それか花粉(?)

しかし

だんだん悪寒もしてきたり、熱も出たり・・・・

しかし、いつもなら風邪ならお腹に一番先にくるのに

食欲あり、熱も朝には下がるので、病院に行かず、増税前の食料買い込みもしていなかったので買い物にも行ったり、寝込むことはしていなかったんです。

ドラッグストアでアレルギー薬でも買って飲もうと選んでいたら

店員さんが

悪寒がするのだったら風邪薬の方がいいかもです。

と言って勧めてくれたのが

"葛根湯”

まあ、漢方薬だし肩こりとかにも効くようだし、副作用も比較的少ないようだから

試してみることに。

そ、そしたらなんと

本当に肩こりも、手首の痛みもウソのようにとれちゃった。

モチロン、喉の痛みも!

な、なにが入ってるんだよ~~~

で、更年期症状のように、おでこから汗が出て

かっか、かっか

するん。(高血圧の方とかはヤバイかも、鼻血でてきそうかも)

さすが”かっか、かっか、かっこんと~お!”

まあ、生姜のお茶を飲んで身体が温まる

そんな、感じなんだろうけど。

それって、飲んだ時だけって感じが

このお薬は

それがゆるく長く続く・・・・といった感じです。

(あくまでも、個人の感想ですが)

あ~~メーカーさんからお礼のコメントでも来ないかしら?

あ、症状が改善されたんだからこちらがお礼を言わなきゃならんのね?

"イ~~~イ薬デス!”

あ、これは違う薬のCMだった。

新年度からアホな私です。

体調不良のため

新しいカメラで撮りたかった白鳥の離陸、着陸シーンは

撮りに行けませんでした。

もうほとんどの子たちが、飛んで行ってしまいました。heart03

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »