« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月26日 (火)

おかえりなさいしてやった

普段振らない尻尾が

ぶるんぶるんでした。

ん~~

でももうちょっと

両手で抱きしめて欲しかったん

カメラが回ってるからって

そんな遠慮せーへんでもねえ・・・

んもうっeye

二人とも照れ屋サンっrun

 

パパさん無事退院しましたbell

らんぷ~:何処に行ってたのおおお~~?

久々の動画アップ 載せ方忘れてモータ~~weep(堪忍っ)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

密会してやった

002

今日でパパさん、入院生活一週間目

当初は一週間の入院予定だったので

今日には退院できると思っていたのに

退院は月曜日に延びました。

痛みはすっかり治まって、元気に見えても血液検査の状態でまだ完全ではないため

食事も制限されています。

今日は

退院日まで待ちきれずに、病院の駐車場の車内で待っているらんぷ~に逢いにいくと言って

病室を抜け出して駐車場まで逢いに行きました。

不良でつね。

病衣の上にセーターとスラックス、ジャンパーを着込んで

ナースステーションの前にあるエレベータでなく(見つからないように)

非常階段を利用して脱出(ちなみに6階の階段)

そして車内のらんぷ~と密会

まさかこういう展開になるとは思ってないらんぷーまま

カメラを持っておらず密会&抱擁シーンは撮れませんでした。

皆さん勝手に想像してくださいね。

”う~~らんぷ~臭い~~~っ”

といいながら、すーはーすーは

して抱きしめておりました。

しばらくベタベタいちゃいちゃしていたけれど

不思議なことに

らんぷーはすっと自分からパパさんの膝から離れ後部座席の自分のベットに入り

パパさんをじ==っと見つめていました。

”さあ、もう病室にお戻りなさい"

とでも言っているかのよう・・・・

らんぷーの態度がヘン・・・

とパパさんは言っていましたが

らんぷーは多分病衣のニオイ、手首の点滴のニオイで

いつもと違うパパさんじゃない

一緒に帰れないことを察知したのではないでしょうか

親バカの思い過ごしでしょうか?

なんだか余計にかわいそうになってしまいました。

今度はお家でちゃんと逢おうね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

それはしつけか

004

あ==恐かったあ~~~~っ!

今日もパパさんのお見舞いに行った帰りに

病院の近くの公園でお散歩したときの出来事です。

まだ雪が沢山残っている公園でしたが

歩いてお仕事を済ませたとき

遠くで男の人が白柴さんを連れていました。

大分、遠かったのであまり気にとめなかったんですが

急に、キャインキャイン、ヒンヒン、キュイン~~~~~~~っ!

みたいな悲愴な声が広い公園内で響き渡り

私とらんぷ~は驚いてそちらを見ると

男の人は低い姿勢で何やら犬を押さえつけて叱っているみたいでした。

私は心配でしばらく遠めに様子を見ていました。

あの声はどう見ても”痛いっ!やめて、離して~~”の声でした。

見ていると

飼い主と犬は歩き出し、また叱られたり褒められたりしながら

歩き出しました。

何をしてそんなに叱られたのかはわかりせん。

でも

あんなに悲愴な声を出すまで叱る必要があるのか?

叱る前に、もっと自分に反省するべきことはなかったのか

もしかしたら、飼い主は一生懸命にしつけしているつもりだったかもしれないけど・・・・・

らんぷ~はその声を聞いてブルブル振るえだし

その公園に居たくないという感じで車にぐんぐん戻りました。

車に入ってからも震えていました。

らんぷ~が叱られたんじゃないのにね・・・・

叱られながらのわんこさん、そんなお散歩って意味があるのだろうか。

躾と体罰

人間界でも問題になってますね。

実際私もその世代の人なので

クラブ活動では腹筋を鍛えるためかど~か知らんけど

顧問に腹を踏みつけられたり、ブリキのバケツでアタマ叩かれたり平気でしてましたよ。

今思えば昔の生徒も我慢強かったよね。

それがだんだん今はエスカレートしてしまったんだろうか?

それとも子供や親が軟弱なんだろうか・・・・

わんこの世界も同じだね

これぐらい手荒く躾けないと駄目なんだよ!

というおじいさんもいれば

いやいやそんなことはないやさしくしても言うことは聞く

というおじいさんもいる。

今日のわんこの飼い主は若い男の人でそれなりに一生懸命風だったんだけど

やっぱり、なんかに取り付かれているっていうか~

そりゃおまえが悪いだろっ

って

感じがしてなりませんでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

らんぷ~のお見舞い

005

↑BGMは中島みゆきさんの"空と君のあいだに”

でしょうか?

あっ!槙原サンのもなかなかいいですgood

入院中のパパさんのところへ行こうとするママを玄関前で

阻止しようとするらんぷ~

”らんぷ~も行く?”

というと

首をかしげてシッポを振り、ママのまわりをグルングルン回ったので

一緒にお見舞いに行くことにしました。・・・・

最初は車内で待っていてもらい

外と一番近い硝子越しまでパパさんに来てもらい

対面・・・・

できるかな?

と思ったけど

距離が近くてもらんぷ~は上を見ることが出来ず

パパさん一生懸命硝子越しにへばりついてトントンと硝子を叩いたり

手をパクパクさせたりして気がついてもらえるような素振りをしたのですが

(傍から見たらかなりヘンなオジサン)

私も抱っこしてアッチアッチと指差しをしたりしたのですが

とうとうらんぷ~がパパさんを見ることはありませんでした。

けど

パパさんにはらんぷ~の姿が見られたので

誰がお見舞いに来るよりも嬉しかったことでしょう。

近日退院できそうですが

004

相変わらず

お腹が空いて

お粥とか流動食ばかりなので

料理番組なんか見たことないのに

作り方うんぬんより料理映像を楽しんでいるよう・・・

観ないほうがいいのにね♪

それでも今日はスクランブルエッグが出たのだから

マシじゃないのさ~

私だったらパパさんの愛するたまごかけごはんよりもスクランブルエッグ&おかゆの方がいいなあ~~~

やはり、お腹への負担は同じ具材でも調理方法で違うのですね~

メモメモ・・・

↓このパパさんが見ている本も

美味しい食べ物とかおでかけの本です。

お見舞いに来てくれた、お姉さんが置いてったそうな・・・・

002

パパさんの洗濯物を入れた袋に顔を突っ込み

パパさんの靴下を思い切りハグハグしてました。

姿を見つけることはできなかったけど

十分パパさんに逢えたんじゃないかな?

(車内にて)

003

もうすぐ逢えるからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

やっぱり誤診デシタ~~

001

らんぷ~は怒ってますっ!

玄関で待っても待ってもパパさんが帰ってきません!

最初は迷子犬になってるのかと

ママに愛護センターにお電話してみて

とお願いしたのですが

 

パパさん入院しました。

人生2度目の入院です。

一度目は

忘年会の席でガスボンベが爆発してお店が火事になって

髪の毛がちりちりになって(漫画みたいでした)顔に大火傷を負って救急車で搬送されたときでした。

今回は

長引く熱と腹痛で会社の人たちにもいろいろ言われ

(インフルでも腸炎でもそんなに長引くのはおかスィeye

自分でもやっとやっぱりおかしい

と思ったらしく

早退してもう少し大きい検査設備のある病院に行くと

その場で入院でした======っ!

炎症がひどく

あやうく死ぬところだったらしい

熱があってもバクバク食べていたパパさん

パパさんの場合、本当は食べてはいけなかったらしい

家にいたら絶食は無理なので入院できて良かったです。

ベットのあきがないから通院で・・・なんて言われても食べるの我慢できないもんんね。

只今絶食で炎症をとる点滴オンリー

けど

こじらせてしまったのでなかなか抗生物質も効きません。

今朝

らんぷーままが病院に行くと

パパさんは

”朝ごはん食べた?”と聞きました。

(心労で朝ごはんも食べれないママを気使ってくれたのかしら?ウルウル)

と思ったのもつかの間

”食べたよ”

と答えると

”えええ~~食べたの?何食べたの?”

って

何食べてもいいでしょ~~~っ!annoy

ったくっ!

お腹が空いて死にそうなんだそう・・・・

ああ、本当に入院できて良かった。

そう思った。

絶対安静で尿瓶をベットの横に置かれているのに

点滴持ってトイレに行っちゃってるし~~w(゚o゚)w

もうベットにグルグル巻きにして縛りつけてください

と看護師さんにお願いしたかったです。

でも

おかゆで反動がでるくらいだから

退院したあとの反動が恐すぎる・・・typhoon

みんなも長引く症状には油断をしないでちゃんと診てもらうのよ~~~!

 

らんぷ~は健気に玄関で忠犬らんぷ~になってます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

新しいカラー&ハーネス

皆さんおまたせ~~

やっとらんぷ~の出番がやってまいりました。

もっと早く新調してあげなければいけなかったんですが

ようやく

新しいハーネスと首輪、迷子札を購入しました。

オーダーメイドの手作りカラーのお店

Happy Skyさんで作っていただきました。

胴輪は初めて作っていただき

注文時にサイズを測って記入するんですが

胴部分、何回計っても同じじゃないんです。(毛のせいか肉のせいか

はたまた計り方のせいか)

お座りするとまた違かったりとか・・・

市販のお洋服とかレインコートを嫌がる理由がわかった気がスル

でもハーネスは調節もきくし、合わなかったらお直しもしてくれるとのことで

安心してポッチンすることができました。

今年の春はこんな人間の花柄パンツもトレンドですよね。

ううっheart02

我ながら可愛い~~

次は

ゼッタイ渋めの麻の葉柄とか唐草を目指すわっheart04

Happy Skyさんありがとう~~~

005

ママ雪かき中

ここでちょっと待っててね。

009

えっdown

006

パパさんが

遠山のキンさんみたいって

失礼なっ!

001

和服のイメージ

って言って欲しいわよね。

007

どう?

ちょっとだけホッソリ見えるでちょ!?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

町医者

誤診なんて言ってごめんなさ~~い。

だって

あまりにも病名と症状が違いすぎだったからさ~~

私が青森に来て、初めて風邪を引いたときにお世話になったお爺さん先生は

ぶっとい注射器で黄土色の液体のものを血管注射をし

(カシミタールって言ってたなあ・・)

今はほとんどが院外処方の薬も院内処方で、にが~~~い粉の薬で・・・

それでも2日ぐらいで治っていました。(若かったからだろうか?)

けどある日

もうお爺さんは引退して息子の代に変わって

ある時発熱で受診したとき

注射と点滴をしたら、点滴中に薬が合わなかったのか吐き気でもどしてしまい

とても苦しい思いをしてから

もう、アカン

と思って病院を変え現在の医師にお世話になってます。

旦那も一緒にお世話になっています。

もうかれこれ13年

お世話になるのは年に一回ぐらいですが・・・

腕も見立てもちょっと・・・・と心配になることもありますが

(以前、微熱で具合悪くてアレルギーの検査したのに処方された薬は

更年期障害の人も飲む薬だったw(゚o゚)w)

ひとりひとりに時間をかけて話をしてくれるやさしい先生です。(千葉出身の婿さん先生)といっても、もうお爺さん先生に突入してしまいましたが

先日、ぶり返して悪化した旦那が再受診してきました。

薬の内容を変えて種類を減らし、1週間分の薬をいただいたそう。

”奥さんの分も出しときましょうか?”と言ったそうな・・・

吃驚!dash

こちらから本人が行かれなくて代理で診察券を受付でだして薬だけもらうようにお願いするのならわかるけど

先生自ら、旦那の診察中にそげな言わなくてもいいことを・・・

なんかローカル・・・ていうか

サービス精神旺盛っていうか

院内はとっても忙しそうで突然の先生の一言でカルテがどうの、診察券がどうので看護師さんたちがオロオロしていたようなので

旦那が”い、いえ、いいです”とお断りしたそうな

(えええええ======っ!)ひっど====いなんでよ~~もらってきてくれたら良かったのに~~~~!(*`ε´*)ノ

けど

まあ、そんな医師はいないわけで

そんなこと公になったりしても困ると思うので断って正解だったかも・・・

先生も言ってみただけ・・・なのかも

でも、

なんだか”奥さんのぶんも”とおっしゃってくれた気持ちがただウソでも嬉しくて

ウルウルしてしまいました。

旦那の症状と診断にちょっと意義はあるのですが

(もっと踏み込んで検査をしてもらいたかったのですが)

そんなとこでばきゅ~~ん

されてしまいました。

いい先生なのか、悪い先生なのか・・・

この業界もなかなか競争が激しいのかな(近所に新しい開業医もたくさんできたりするからね)

また出番ナシかいっ!

Img_2173

いえ、coldsweats01明日こそはらんぷ~の日記にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

誤診と思う

あたたかい日差しと雪解けが進んだらんぷ~地域

突然の腹痛もそんな気のゆるみというか

今までの疲れが一気に出たのかなあ・・・

なんて

 

今日は悪夢のような震災から2年

昨日もずっとテレビで報道されていたように

まだ何も終わっていない。

前に進もうと頑張っているけどその裏腹では不安と悲しみが止まらない。

心より被災された方々の心に本当の春がやってきますように。

そして、忘れない。

これからも

005

この方たちも

今年の天候の異変に

飛ぼうかな~帰ろうかな~

どっしょっかな~~

と迷っているらしい・・・・

 

そして

腹痛ですが

ママは微熱が続きながらもパパさん、ババさん、らんぷ~さんの

お世話を続けました。

パパさん、その献身的なナースらんぷ~とママの悪魔のおかゆで(パパはおかゆが大嫌いです)

高熱も大分よくなり

食欲も薬のせいか出て良くなってきた

と思ったら

もうじっとしてはいられず

あれ?居ないと思ったら

吹雪の中らんぷ~の散歩に行ったり雪かきをしたりと

自分の身体を過信して無理をしてしまい

結果

ぶりかえしてしまいまたダウンしてしまいました。sweat02

私の以前の職場だったら自己管理不十分でリンチですョ。impact

(それが恐くて具合悪くても熱があっても熱があるなんて口が裂けても言えなくて

みんな我慢して仕事してたよ、プールに入ってた、今考えるとそんなことしてて誰ひとり救急車のお世話にならなかったのが不思議なくらい)

腹痛も胃薬のおかげで痛みがひいているだけなのに

私は加減したり、これはやめとこうと消化の悪いものは少量にしたりして

気をつけているのに

パパさんはもう今までのお粥の反動かばくばく食べる。

油物なんかも、控えているので作らずにいたら

物足りないらしく

冷蔵庫をあけて魚肉ソーセージやチーズをつまんでたりw(゚o゚)w

夕食の後に主食のはずの食パンをパクパク(゚0゚)

バナナを一本!!(゚ロ゚屮)屮

残っていた固形カロリーメイトをボリボリ\(*`∧´)/

これ、ゼッタイ胃腸炎なんかじゃナイ・・・・モムーリ!o(゚Д゚)っ

食べても食べても脳に指令がいかない別の病気

冷蔵庫に暗証番号いれないと開かない鍵かけたい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

腹痛~っ

011

いえね

らんぷ~がじゃなくて皆様ご安心ください。

ママとパパがほぼ同時期に腹痛に襲われまして

なぜか婆さんは同じもの食べてて、なんでもありません。

え~~~~っと

ナニ食べたっけ~

ナマモノ食べてないし~~

腹痛の前日夜も特にいつもと変わったメニューではなかった。

医師によると

食べ物からだけではなく

それにかかった人からの手からとかどこからでも感染経路は考えられるらしい

ので

どこから付いてきたものなのかはわからないものなのだとか・・・

ママはそれほど重症ではないのですが

パパさんはもう会社も二日お休みして

朝から39度4分まで高熱ぐんぐん上昇中

診断はウィルス性胃腸炎

ママは接触性による感染胃腸炎↑同じ

(ママは高熱出てないのだけれどね)(これからでは?という見解も)

けど

けど

接触性だったららんぷ~だって婆さんだって時間の問題だよねw(゚o゚)w

ドキドキ・・・

らんぷ~:らんぷ~は高熱のパパさんの膝に乗って看病してあげてたのに

ママったら

移るから一緒に寝ちゃ駄目ってどかそうとするから

ガウッてやったannoy

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

買っちゃったワーイε=ヾ(*・∀・)/

らんぷーまま

パパさんのお弁当を作って(正しくは再開して)

4年ほど経ったでしょうか

スープポットを使ったり

できるだけあれこれ弁当箱に詰める作業をしなくていいような

(手抜きともいう↑)

工夫もしてきた。

何度かつぶやいてきたように

作ることが嫌ではなく

大の"レイアウト”が苦手

あ~~できた!

さあ詰めるわよ

って段になると

もう途方にくれるぐらいやりたくない病が発症するのだ。

写真に撮って見てみてると

なんだかいつもゴジャゴジャしてるだけのお弁当・・・・

001

お弁当ブログなども見たり

詰め方の本を見たりもしたけど

う~~~~~ん

やっぱり小分けに取りいれたり間になにか詰めたり

しているうちに

だんだんコ汚くなっていく。

そこで

じゃじゃ~~~~~~んっ!

004

おおっ!

これはっ!

003

詰めやすくて

あたたかいごはんを入れても木が水分をとってくれ

冷めてもごはんが美味しいという

魔法のお弁当箱と言われる

”曲げわっぱ”

008

現在パパさんの持っているお弁当箱が7個ぐらい買える

そんな高価なものなのに

落とせば凹む・・・・(と注意書きに書いてあった)

買うときも諭吉さんを出す手が震えましたがなっ!

009

らんぷ~のにしても良いっ!

まげわっぱと柴犬って最高~~~!

だって

まげわっぱって

昔の山のマタギの人のお弁当箱なんでしょ~~?

あれ?木こりだったっけ?

まあ、どっちにしても

そこには(横には)和犬がお供する・・・

みたいな・・・・

木の木目が

どんな質素な素材も

引き立ててくれる

魔法のお弁当箱

35

って

全然魔法がかかってな~~~いtyphoon

(相変わらず卵焼き焦げてますcoldsweats01

同じもの入れててもおいしそうに見えるんだって

”大館のまげわっぱ”昔から有名だもんね~~

って

おばあちゃんに話したら

”おいしそうに見せるんじゃなくて美味しくないとまいね~べさっ

         (まいねべさ~=駄目なんじゃない?)

と突っ込まれました。

( ゚皿゚)キーッ!!

はいっ!

そーーーーでしたっ!

(器だけ飾っても駄目ってことですね)

そういえば

これ使ってる人って中身も凝ったお料理だな~~~

けど!

楽ちんでした♪

パパさん出勤前に

わっぱだけが心配で

”あのね、洗うときゴシゴシしたり高温のお湯で洗わないでよ”

”持つときは水平に、ブラブラさせたり、絶対に落としちゃ駄目だよ”

と念を押しておきました。

何日かでぱっき~~~ん

なんて割れたりしたら泣ききれないもん。

まげわっぱ、定年までもってちょうだい・・・

んでもって

最後はベットの枕元なんかで薬入れとか小物入れかなんかにしましょうかね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

バクバク我慢

今日はひなまつり

らんぷ~家は昨日散らし寿司とはまぐりのお吸い物にしました。

今日は特に変わり映えなく・・・

のかわりに

桃のレアチーズケーキ

をいただきました。

013

♪灯りを点けましょ

ぼんぼりに

014

016

はいっ!

チコちゃんのパクリ

毎年この記事が楽しみです。

本元は

コチラ

このレアチーズケーキは人間用でありますので

ちゃんとお椅子に待機してワクワクドキドキしていたらんぷ~ですが

もらえません

でした

今日はバクバクしなかったよ。

エライエライ

P9100008
チクショーーーッannoy

らんぷ~もわんこのためにケーキを焼いてくれるおかーたんが欲しかったわ====っ!

(お皿をちょっとだけ舐めさせてもらいましたが)

この♪うれしいひなまつり♪

というタイトルの唄

この時期にいつも思い出すのは

保育実習で足踏みオルガンで弾いて

(苦手だった)

黒い鍵盤ばかりでらんぷ~ままにとっては、その当時すんごくムズカシかった。

それになによ!この嬉しいひなまつりなのに暗いメロディーはっ!

と思ったものでした。

そんな思い出を思い出しながら

一年に一回埃被った電子ピアノを磨いてこの曲を弾いたりしてます

(え?もっとこまめに磨けってな?)。

オトナになってから弾いた曲はなかなかまた譜面とにらめっこして

何度も練習しないと弾けないんですが

若いときにモーレツに頑張って練習した曲って

なんだかすんなり弾けたりします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »