« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

リサイクルサマーベット

ホントは一ヶ月も前から

作成していたんだけど

なにせ

こたはは工房とは違って

集中力、根気がないし、手が止まるといつでもやめられる

再度、手をかけるまでに何日も放置できる

ものだから~~~

”らんぷーままの下手の長糸シリーズ”です。

勿論ミシンの下糸はボビンにパツンパツンに巻いてます。(当分巻かなくていいぐらいに)

去年、ファッションセンターしま〇らで398円ぐらいで買った

Img_4780

イ草のシートをきりきざみ~

ず~~っと棚の上に放置されていた日焼けして捨てようかな~

と思っていた布を洗いなおして~(洗っても日焼けは落ちませんが)

買ったら高い”らんぷ~のサマーベット”を作った~~

Img_4781

002

小さい頃

天気の良い外で畳職人のおじさんが大きな針と糸でたたみを縫いつけているのを見て

いつも夜中も細い糸と針で正座して着物を縫っている母親に比べ

なんか豪快だな~~

と思ったものです。

おじさんは”絵描きさんはキャンバスに絵を描くけど

畳職人は、畳がキャンバスだよ~”

とは言いませんでしたがね。

そんなおじさんを切った井草の端を縫いながら思い出しました。

003

006

あ~~~~

でも布と違って、体力いるわ~~~

いえ、糸を長くするから余計に体力使うのですがね。

途中でマジやろうとした自分に後悔し

何度も投げ出しそうになったが

なんとか

梅雨明けまでに間に合った。

っていうか

いつまでも途中で放置されたイ草の破片を丸あるくしたものを

”これどうにかしてくんない?”とパパさんが呆れていたので・・・

最初はただ、布をかぶせて終わるつもりだったのだけど

らんぷ~のゲジゲジアタマがいぐさの端のチクチクにあたったときとか

痛そうだったので

よりかかったときにフワフワしてたらいいかも~~~

なんて

綿を入れたもんだから

思わぬ時間を費やしてしまった。

しかも、予定より深くなってしまい、サマーベットなのに暑苦しいいかも~~~っ!

007

果たして入って寝てくれるだろうか?

ワクワク、ドキドキ・・・・

012

絶対小さいと思わへん?

え~~~?

誰ョッ!?今便座みたい!

って言った人わ~~~っ!???

つづく

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

岩沢君

今日、買い物帰りに車の中から

植木職人の方がひとりでチョキチョキ鋏を持ち手作業で

樹を刈っているのを見かけた。

我が家に植木職人は来ないのであまり見る機会はない。

隣に来ている職人さんは数人がかりで電動の器械とか使っていたので

最近はそういう便利なもので手早くやるのだな~

なんて勝手に思っていたのだが・・・

植木職人を見ると思い出す男が居る。

”岩沢くん”だ

男といっても彼だった訳ではない。

らんぷーままが19歳ぐらいのときに知り合った

友達に誘われたサークルにいた人で

みんな昼間は働いたり、専門学校へ行ったりしながら

定期的に、週末の夜とか日曜におこなってた。

確かバトミントンだったかな~

私達は学生だったが

岩沢君は働いていた。

私たちより何歳か年上だったと思う。

それなりに指導力もあり、ルックスも良かったのでモテたのではないかと

思うが恋の噂などはひとつもなかった。(らんぷーままが知らなかっただけかな~)

サークル活動でキャンプに行ったりもした。

中には大分そこで結ばれたカップルもあったが

異性であってもらんぷーままの中では皆友達だった。

歳が違う同級生みたいな感覚かな

楽しくて

それはそれで大事にしたかったんだ。

らんぷーままは就職とともに(土日休みとかではなかったため)そのサークルに行く時間がなくなり

自然に仲間と合う機会もなくなってしまった。

数年経って

サークルがきっかけで結ばれた友達の結婚式で久々にみんなに逢えた。

結婚式は

もう式場の名前も忘れてしまったけれど成田だったかな。

式が終わって二次会が終わって

岩沢君が車でらんぷーままを松戸まで送ってくれた。

夜中の十二時を回っていたので

狭いらんぷーままのアパートに岩沢君は泊まって

次の日の朝早く帰った。

あ、皆さん誤解のないように

そのアパートにはらんぷーぱぱさんがもうおりまして(入籍済)

少しの間、お酒を飲んで話をして3人で川の字で寝たと思います。

フツウなら、ありえな~~い!

ですよね。

で、成田から松戸に向かう(二時間ぐらいだったかな?)夜中の車で送り狼に変身しちゃうかもしれないですよね?

その車の中で岩沢君は

仕事の話を延々にしてまして

岩沢君はルックスに似合わず植木職人だったのですが

”絵描きさんはキャンバスに絵を描くんだけど

造園は公園がキャンバスなんだよ”

って運転をしながら、ベラベラ一人でしゃべってたっけ・

らんぷーぱぱにも造園の話をコンコンと聞かせていましたっけ。

その当時は、その内容などもよくわからず、”馬耳東風”で

車のとなりでウトウトしてましたっけ。

岩沢君に気のひとつも使わず、話の相手にもなれなかった。

だから

植木職人を見かけると岩沢君を思いだすのです。

その結婚式の数年後

風の便りで

私も知ってるサークルにいたひとと一緒になったと聞いて

吃驚~

その頃はらんぷーままは、青森に引っ越していたので

お二人の結婚式には行かれませんでした。

しばらく年賀状が来ていましたが

ブツリととだえ

またまた風の便りで

奥さんは自律神経失調症になり、別居してるとかなんとか

細かくはわかりませんが

岩沢君、今でも植木職人をしているのだろうか。

しているといいな。

職人さんを見ると岩沢君を思い出す

というよりは

その”造園は公園がキャンバスなんだよ”

という言葉が

私の中に残っているのかも。

とっくに転職したよ~

なんて聞いたら

椅子ごと倒れそうになるけど・・・・・・・。

さて

魔法のお皿の時間です。 

004

                                            

ウインナーとキャベツを加熱して、途中でチーズをパラパラしました。

昨日”あ、欲しいかも?”と思った方

”やっぱりいらない~”

って

思うような画像ですんません。

メーカーから

”営業妨害すんなああああ~~~っ!”

って

クレームがきそうですね。

ウインナーはいつもよりしつこく切れ目を入れて~

やっぱり野菜が一緒なせいか

小心者のらんぷーままのせいか

焦げ目ができませんね。

次回はウインナーオンリーでやってみます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

動物の予感

昨日は気温が上がりましたが

幸い窓を開けると

風も強かったので

扇風機は使わないで窓をあっちもこっちも全開でしのげました。

おかげで掃除をしたつもりなのに

どこからか抜け毛があちこち移動していました。

カビやダニ対策に引き出しや食器棚は風通しをよくして

開けるのがいいそうだけど

う~~~ん、抜け毛が入っていかないかしら?

なんて思うことは皆さんはありませんか?

まあ、抜け毛をこまめに掃除するのが第一なんですがね。

やってるのにどこからか出てくるよね。

たまに、”これらんぷ~の毛じゃな~~い!”っていう

となりのパピヨン毛が室内にあることも・・・・

らんぷ~毛もパピヨン家におじゃましてるってことでしょうが・・・・・

らんぷ~も風通しのいい場所を見つけて

らんぷ~ってこんなに長かったっけ?

って

思うほど長くなって寝ていたり

最近では見せたことのないへそ天を久々に見せてくれました。

デジカメの音に気付かれ起き上がってしまいましたが・・・・

(昼寝の邪魔をしてゴメンネ)

                                                

昨夜11時半ごろ

らんぷ~が外に向かってうなっていました。

でも、夜のお散歩のわんこさんが通るときとは違う吠え方をしてました。

それほどうるさく吠えたわけではないので

ウトウトしていると

地震でした。小さな揺れで終わり、そのままらんぷーままは

んご~~~と眠りに入ってしまったんです。

途中怖い夢をみて、目が覚めると

遠くから、外わんこの吠える声が聞こえました。

寝苦しくて夏になると、夜中にお散歩をするひとがいるから

そのせいかと思っていました。

けど

なかなか泣き止まない。

裏山から雷のような音がきこえていましたが雷とは違うような・・・・

地震の前触れかしら~~(山の小動物が移動しててわんこが吠えてるとか~~)

なんて思いながら

再び眠りに入る。

そして

今朝の久々の地震です。

岩手などでは震度5

ようやく復旧に向かっている最中

お気の毒でなりません。

らんぷ~家は震度4、以前のような停電もなく

たいしたことはありませんでしたが

怖がりのらんぷーままは

台所で緊急地震速報が鳴ったのを聞いて

すっ飛んで

まだお弁当を詰め終わってなかったけど

ごじゃごじゃしている危険な台所から離れ

らんぷ~を捕まえて、窓を開け、部屋の角でうづくまってました。

おばあちゃんとパパさんは食卓で食事中

おまえらもテーブルの下にもぐらんかいっ!(ママの心の叫び)

パパさんは暢気に

”お~~緊急地震速報って役にたつもんだな~

この数秒でできることあるもんな~お~~これは結構大きいかも”

なんて箸をもったまま、テレビを見ていた。

おばあちゃんも

”震度3よりか、大きいべの?”

パパさん:”震度3どころじゃないだろう?”

なんなの~~~~~~っ!この親子は=====っ!

ヽ( )`ε´( )ノ

なんで平気なの======っ!

私一人が馬っ鹿じゃない?

みたいな感じなのです。

いつもこうです。

今日はらんぷーを置いて出かけたりしません。

P5280011

らんぷー:夏の車内の方が危険だと思うの

(今日は雨降りで涼しいから大丈夫よ)

001

あ、昨日ブリ爆発で凹んだあと

今朝、懲りずにまた使いました。魔法のお皿

カラつきと違って

剥き海老なので、それほど神経質になることはないとは思いましたが

念には念を

えびは竹串でさしてから、白菜の下に隠してうずめるように

↑は出来上がってからえびを取り出した。

これに、”なんにでも使える万能調味みそ”をからめて召し上がれ~

え?蒸したのと変わらないと思うけど~~~

って今誰か言いました?

朝から、爆発させるのも、と思って控えめな過熱で終わったからなんだけど

もう少しやると、白菜に焦げ目がつくと思います。

蒸したり、レンジ加熱だけよりは

しんなりし過ぎず、歯ごたえが残ります。(白菜は)

ばあちゃんは”しねえっ!”(固くて噛み切れない)

と言っていましたが

油も使わないし、噛み噛みするのでヘルシーかも~~~

簡単だし~~~~

魔法のお皿、この夏

アナタもだんだん欲しくなる~~~

え?魚で成功例を載せたらね

なんて

また声が聞こえたわ~~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

魔法のお皿と悪魔のお皿

皆さん、こんにちは。

先日の夕方のお魚売り場で

お魚の横にお魚でもないのにずら~~~りと並んでいた商品があったのです。

ある意味反則行為だと思います。

皆さん

お魚は食べたいけど、グリルの片付けや室内の高温やニオイなど

特に、暑い中のお魚調理は主婦にとっては地獄ですよね。

我家は相変わらず、多分今年もクーラーはなしなので

んもう!いつか台所で魚を焼きながら倒れてやる

と思っているのです。(が、なかなか倒れません)

大分前から、魔法のお皿は目にすることがありましたが

結構高かったし、お魚を焼くとしても、お皿だけでは人数的にムリなので

興味なかったのです。

お弁当などに一切れ使う時は

レンジでチンする、パック式などを使っていました。

けど

やっぱり、焼いた感じとは違うので結局グリルやオーブンでの調理になってしまいます。

でも!これは1260円だったので

246

気が付くと籠に入れていた。

一切れだけ、焼く時便利だよな~~~heart02

らんぷー用に少量とか~~~

248

魚だけじゃなくても、他にも使える~~

250

胸をワクワクさせ

早速

一切れ98円のぶりの切り身を三切れ買って~

ちょっと分厚めのは半分にスライスして~

枚数を増やし(セコイ)、らんぷ~用にとりわけて~。

なんにでも使える便利な調味料入りのお味噌を塗って

ブリの味噌焼~

えっと!

500Wにして4分加熱、ひっくりかえして30秒ね♪

ワクワク

2分もたたないうちに

ポン、ポン!とすごい破裂する音

え============っ!

慌てて、とりやめてレンジを開けると

今までみたこともないぐらい、四方八方、ガラス面までに

ブリちゃんの身が粉々になって飛び散ってるではないの~~~っ!

結局

そのあとはフライパンで弱火で焼きなおした。(意味な~~い)

レンジ内の掃除が大変だった。

これよりはグリルの後片付けの方がマシかも?と涙目

庫内の汚れが気になる人は、オーブンシートなどをかぶせて

と書いてあったのでそれも被せたのに・・・・

ワット数や分量などで加熱時間は異なります

とはいえ・・・・・・

期待に胸を弾ませた、ママのハートも一気にブリの身と同時に粉々にされた。

いえ、

ネットで調べたら

”焼き加減も丁度よく、とっても便利で気にいってます”

なんて記事がありやがった~~~~

何が悪かったのか?

らんぷーまま、実はこれと同じ過ちを

”レンジで目玉焼き”でもおかしているの。

レンジの前で仁王立ちで見張ってます。(ちゃんと穴もあけてるしワット数も低くしてるよ)

(そんなだったらフライパンの方がよっぽど手間かからないのにね)

もう半分意地になってます。

「あら?魔法のお皿、良く焼けますよ」

なんてヤツが居たら出て来~~い!

254

らんぷ~:ママ、早く上手に使いこなせるようになってね。 

     飛び散った身は大歓迎でつ~~♪

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

洗濯日和は・・・・

今日は雷雨になるんだとか

昨日の出来事です。

2日程、朝から夏日じゃないの~~

という感じの照り具合

お天気おね~さんの前日の予報も

”明日は降水確率もゼロパーセントなので、お布団を干してのおでかけも安心でしょう”(←こんなに断言して、信じておでかけした主婦が雨にふられたりしたら怒るだろうなあ)

なんてお言葉に私もお布団を干しました。

洗濯機も4回稼動

お部屋も掃除機かけまくり

あ~~疲れた

ふと目が合ったeye

らんぷ~と・・・・

これも洗いたい衝動にかられ

あ~~でも以前私ひとりで洗おうとして噛まれたんだよなあ

しかも血はでなかったけど、今も指の骨が痛むんだよなあ・・・

しかし!

気温も上がり、痒そうにしているので

ひとりでシャンプー決行

今日だったら、風もあり気温も高いからドライヤーなしでも乾くしね。

ダニちゃんたちもらんぷ~の毛から退治できそうよん♪

いつもは

パパさんと二人がかりで行うのだが

一人でやる場合、噛まれないよう細心の注意をはらい

まず

空っぽの浴槽にらんぷーの足を痛めないようマットを敷き

そこから動けないよう、手すりにリードを繋いで

ゴシゴシ

シャンプーでゴシゴシは許容範囲

問題のシャワー

手すりに繋いでるはずのリードが長かったため

ボンッ!

と浴槽からジャンプして飛び出してきた。

何度入れても次はらんぷーままを突き飛ばして転ばせてまで

でてきやがった====typhoon

そうだ、私が馬鹿だった

リードをもっと短くして出られない長さにしなくてはならないんだ

息をきらし、髪を振り乱しながら

リードを繋ぎ直す

短いままで浴槽から飛び出そうとして首吊り状態になったらんぷーを見て

慌て

仕方なく浴槽の外で洗い流すことに。

少しもじっとしてないので、なんだかすすぎが不十分

外で乾かしていたら

腰のあたりにまだシャンプー剤が残っていたので

もういちど風呂場へ(らんぷ~はもう終わったと思っていたので

また濡らされて、我慢の限界だったという)

再度乾かしにタオルで拭こうとしたら

思い切り噛まれたannoy(またかよっcrying

雨の日の散歩のあとに身体を拭く時は

気持ち良さそうにじっとしているし

足を洗うのも平気になったのに

なんでお風呂のあとに拭くのはそんなに嫌なのかな~

もうなにもかもが気に入らない

ってな感じなのでしょうか?

ふたりがかりでやるときは諦めてすこし許容時間も長くなるのに

ひとりでやるときは、絶対あきらめないらんぷ~

(ママたちがトロイだけなのか)

さっぱりしたのか疲れたのかはわかりませんが

その後は身体を搔くこともなく

天使の顔で眠っておりました。

ヤレヤレ

洗濯日和は、シャンプー日和

Img_4959

暴れるのは、まだしも

噛むのは止めてくださいな。

口輪を買うべきか・・・・でも口輪装着の時点で噛まれる可能性ありだしな~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

お爺さんフェチ

皆さん、こんばんわ

誰かのコメントにも書き込みしましたが

オーバーオールを着ているおじいさんを見ると

つい萌えて、目で追ってしまうらんぷーままです。

"オーバーオール着ている(似合う)おじいさんってカッコイイと思わない?

中に赤いタータンチェックなんてきたら最高!外国のおじいさんでそういうひと

居たよね?”

とパパさんに言うと

"いつの時代の話だよっ!、それに今の時代オーバーオールなんて売ってね~だろっ!”(そうでもないのにね)

って笑われました。

今日

定期的に検査をして経過観察をしてきた以前の病院から

違う病院に

紹介状を書いてもらってそのままにしていた

婦人科を受診してきました。

2年前、ドックで見つかった筋腫

筋腫自体は悪いものではないので合併症などがない限り

半年置きに超音波検査で経過観察をしてきたのですが

ここ1年ぐらいで育っていて

4月の検査では

”あら~超音波じゃ、確認できないぐらいデカクなって卵巣の状態も確認できないから、MRI検査の予約今日とって帰ってね”

とそれが4月の半ば

半年ごとだったので、遠くても待ち時間が長くても、

過去に不妊治療を受けていた時のデーターがすべて残っているし

大きい病院だし、女性の医師でとっても話易いし

なので、待ち時間も我慢していたのだけれど

その頃、立て続けに検査、結果を聞きに行く、などで毎週のように

受診が続きました。

予約診療といっても名ばかりで予約でもその時間には待てど暮らせど

名前は呼ばれない。こちらは朝息を切らせて、7時前に家を出ても

病院の駐車場で並び、受付で並び、10時半ごろやっと呼ばれて3分診療

終わってもその後、会計など済ませるとお昼を過ぎてしまうほど。

皆さん、みんなそう大変な思いで受診されているんでしょうけど・・・・

先生は辛かったら我慢しないで生理のときの痛み止めもらいにおいで

と言ってくださいましたが

"行けるわけね~~べっ!”

薬もらいにいける位だったら、フツウに過ごせるわっ!

それほど通院に大変だったからです。

急に筋腫が大きくなって、先生の対応がこれまでと変わり

”え~~っと!手術をするんだったら、あまり大きくならないうちにやらせていただきたい”(大きくなりすぎちゃうとあとが大変だから)

って言うのです。

でも

その次に行った時は

”MRIで確認したら、思ってたよりは、大きくなってなかったんだよね

できれば手術しないですめばいいんだけど・・・

でも、まあ、手術してもいいかな?っていう大きさではある”

といったりする。(まるで説得力なし)

先生は気さくでいい人だけど

言うことが色々変わるとなんだか動揺しちゃうな~

旦那曰く

"外来は人気あるけど、手術するんだったら違う先生の方がいいって

いう噂だよ、あの先生波があるから、ヤバイって内部では評判だよ”

と裏情報を聞かされてしまったらんぷーまま

(旦那は医師ではありませんが、医師の噂とかは知っている)

まあ、確かにそうかも・・・・

おっちょこちょいでいつもパタパタしてるし・・・

冷静に見つめるとそんなところもあるかも?

手術をしたとして

その後の通院や定期健診で通うことを考えて

らんぷー家に少しでも近くて、婦人科では古いけど有名な〇〇会なんとか病院みたいなところに紹介状を書いてもらいました。

女医さんは紹介状を書きながら、

”今、紹介状書いてるんだけど~MRIの画像のファイルは向こうの先生が

持ってきなさいって言うかもしれないんだけど、そしたら取りにくてくれる~~?お金がかかっちゃうことだから・・・

で、そこの先生バンバン手術する人だから、こんなに大きいんだったら

とっちゃおうよ~って言うかも知れない・・・とりあえず経過報告書だけ書いておきますね”

って夕方らんぷ~ままが夕食の支度している自宅に電話して来ました・

吃驚~~~~!!!!

大きな病院の部長先生自ら、自宅に電話を下さるなんて一瞬、恐縮しましたが

ハッ?と我にかえり

脅しかよっ!

そんなこんなで話が長くなりましたが

今日その、紹介してもらった病院に行ってきました。

心配していた手術は、まだ経過観察で大丈夫だよ

って一言

これでいつ手術になっても一安心

県立の大きな病院に比べると、建物は古いし、昭和のニオイのプンプン漂う

P60800051

(これはドナルド病院だけど、まあ、イメージはこんな感じ)

今時院内処方だし

トイレの内側ドアにはペットボトルを切ってビニールテープで補強した”処方箋などお入れください”

などと書かれて吊るしてある手作りの入れ物があったり~

中待合室の受付入り口に大きな字で

”最後の生理は何月何日から何日間でしたか?などときかれますので

思い出しておいてください”

”診察時はお腹を押えられますので、トイレに行ってきてください”

”当、婦人科は産科はありません”

とか

太いマジックで書かれているところがアットホームな感じがしました。

口コミどうり看護師さんも先生もやさしい人で、

え?ここは病院だよね?と不思議な雰囲気に包まれました。

内診のとき

先生”え?この傷みたいのはなんですか?”

と吃驚されたあと

先生”あ、パンツのゴムの跡ですか。ゴメンナサイ”

と謝られました。

いえ、先生に謝られた私もっとハズカシイです。スルーして欲しかった

とにかく、今は経過観察で、いざ手術となればすぐにできるので

一安心なんですが

問題は先生がらんぷーままが手術する頃まで健在でいらっしゃるかが問題

オーバーオールは似合わなそうだけど

緒方ケンさんの晩年に牛乳瓶の底のような銀縁眼鏡をおかけになられたシルバー先生。

らんぷーまま、席を立って立ち去る時の挨拶のことば

"末永く、よろしくお願いいたします”

010

なんかヘン~~~?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

アロマらんぷ~

いえ、

正しくはアロマオイルというタイトルがふさわしいかもです。

アナタはアルマ?

Aruma

じゃなかった(意味不明でゴメンナサイ)(アロマとアルマを、んでもってアルマは軍犬で・・・・・・・・・)☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そうではなくて=====

なにやら怪しげな瓶たち

手作りスプレーを作るため購入しました。

らんぷーまま、どっちかというと

雑貨店のアロマオイルの混ざった匂いの場所に居ると

数分も居られないぐらい、苦手なのだけど・・

一つずつ、うんと濃度を希釈すれば結構心地良い香りになるものだ。

虫除けに最適といわれる精油をゲット

原宿の”生活の木”までは行かれませんでしたが

らんぷー家から車で40分エリアに商品を扱っているお店があったので

パパさんにつきあってもらいお店に行った。

そこは、どちらかというと雑貨店というよりは

アロママッサージなどを施行するサロンであり、小さなお店でそこでこれらの商品も扱っている

という感じでパパさんは入店せず、お外で待ってました。

パパさんの感想は”めっちゃ!怪しげな、雰囲気~~~!!!”

だそう・・・・

キレイなお姉さんが対応してくれて、初心者に判り易く教えてくれました。

お目当ての精油をゲット↓

(シトロネラ、レモングラス、ユーカリ)

007

帰宅してパパさんに

ひと瓶ずつ

らんぷーままがおねーさんにされたように

顔の近くに臭いをくゆらせる。

らんぷーまま:これなんの臭い?

(シトロネラを差し出す)

006

パパさん:レモンバーム

らんぷーまま:annoyじゃあ、次ねこれは?

(レモングラスを差し出す)

006_2

パパさん:ん~~~~レモンバーム・・・

らんぷーまま:annoyannoy最後にこれは?

(ユーカリを差し出す)

006_3

パパさん:これもレモンバーム

     うん、確かに虫が嫌いそうな臭いだな~

オマエはそれしか知らんのかっ!ヽ( )`ε´( )ノ

っていうか、同じ柑橘系だから似てるんだけど

とりあえず、いきなり混ぜないでひとつずつ希釈濃度を薄めて使ってみることにした。

レモングラスはやる気のないときに元気になる効能もあるそう

うんと希釈したものをパパさんの虫さされにスプレーしたら

腫れが引いてたよ~~~キンカン何度塗っても効かなかったのに~~

スゴイんだね~

お掃除にもスゴイ良いお仕事してくれます。

でも、希釈する際、ちょっと指にオイルが付いちゃって、急いで洗い流したんだけど

少し火傷のあとみたいになっちゃったんで

結構コワいですね~~~(取り扱い注意です)

今、ちょっと悩んでいるのは置き場所です。

009_2

柑橘系ばかりだったので

あとから近くの雑貨店でラベンダーを購入したときの光景です。

かわいい雑貨店で若いおとうさんと小さな女の子

おとうさんが娘にオイルの臭いをひとつずつ嗅がぜていました。

おんなのこ:いい匂い嗅ぐの好き~~~

おとうさん:これヒノキ

おんなのこ:くさ~~~い!

おとうさん:これ木の匂いだって

おんなのこ:これもくさ~~い!

おとうさん:レモンだって

おんなのこ:嫌~~!全然いいにおいじゃな~~い!

おとうさん:ラベンダーお花の匂いだよ、これはお家でも嗅いだことあるよね

おんなのこ:お便所のシューシューの匂いのもっとクサイの~!

       どれもこれも みんな臭い~~~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って

言ってた。

子供にはどれも臭いんだ。

なんか分かる気がするけど。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

インコだけどワシづかみ

じゃじゃああああ~~~ん!

002

普段、読み逃げばっかししてるのに

きゃ~きゃ~heart02これ、鳥好きにはたまらないね~

なんて、んもう物欲しげ丸出しのらんぷーままのコメントに耐え切れない思いで見かねたのか

ちはやさんより、頂いてしまいました~~~~\(^o^)/

004

わお~~~~っ!

嬉しい~~lovely

ちはやさん、ありがとう~~~(オトナ気ないらんぷーままを許してねン)

鳥好きにはたまらない

インコのくせに

心はワシ掴みじゃわ~~~~っ

003

これプリントじゃあなくて染めてあるんですって~

洗濯機でザブザブなんて洗っては駄目なんですよ~

おかめいんこだらけのてぬぐい~~

おかちめんこではありませんよ~おかめいんこですよ~

え?

どこがたまらないの?

って

ええ、ええ、わからない人にはわからないのです。

この喜びが!

浴衣にピッタリ

008

んなわけないでしょう!!!!

もったいなくてそんなことできませんって。

(そのまえにそんな技術ないでしょうがっ!)

009

小さい頃から

鳥好きで

図工で鳥のひとつひとつの動作を彫った版画で

入賞したことあったな~(あとにも先にも何かに入賞なんてそれこっきりだったけど)

その版画は数年前まで実家の壁に飾ってあったんだけど

煙草のヤニと埃にまみれ

壁の塗り替えと共に処分されました。(ま、別にいいんですけどね)

この、てぬぐいを見てなんかその版画を思いだしちゃいました。

そして

最後に飼った

インコたち(ぶ~さんとドンさん)

一羽ではかわいそうと2羽買って

小鳥店に1時間ぐらい居座って観察してこの2羽を選びました。

小鳥店のおじさんも呆れていました。

(20年前ぐらいの写真スキャナーで取り込みました)

動く置物のようでしょ~?

Okame

雛のうちはオスかメスかわからなかったのですが

偶然、雄と雌で夫婦となり

Okame2

巣箱を買って

沢山、子供も生まれました。

何羽も生まれたけど、みんなレモン色(白オカメ)だったな~

わんこの世界だともっとミックスができたのでしょうけどね。

Okame4

Okame5

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

カッコイイ♪

休日の公園で

出会いました

ときどき、河川敷や空き地で躾の練習をしているのを見かけたことがありますが

公園で目の前でみると

デッカイ・・・

らんぷ~とパパさんはいそいそとできるだけ遠くへ離れて行きました。

(怖いらしい)

らんぷ~まま:かっこいいですね~写真撮ってもいいですか?

おじさん:え?写真とってけるの?(訳:撮ってくれるの?)

       あ、ちょっと待った!あのね写真撮る時のポーズが決まってるの

     ちょっと待ってね。

あれ?

001

ん?

おじさん:ちゃんとピント合ってる~?オッケ~だよ~

003

なんか

そういうマテのポーズがあるらしい

けど

らんぷーままには

あまり違いが解らなかったまま何枚か撮り

おじさんがこちらを見てもわんこが違う方を見たり

マテのポーズは

らんぷーたちがやってるお座り姿でも伏せ姿でもなく

片足を伸ばして人間の”休め”みたいな格好だったと思うけど

よくわかりませんでした。

002

おじさん:え?もういいの?チェッなんだよ~

    写真撮影があまりに短時間で終了してしまい、 ご不満なご様子。

この間仙台まで行って東北地方の優勝勝ち取ったらしい

なんの大会で何で優勝したのかを聞くの忘れた。

(きっともっと聞いて欲しかったんだろうな~~)

だって遠くでらんぷ~が心配そうに見てるんだもの

(あ。ママがシェパード犬にナンパされてる~)とでも思ったのかしら?

まだ19ヶ月なんだ~

って

子供扱いしてたけど、19ヶ月っていうと幼く感じるけど

1歳半っていったら立派な成犬なのにね~~みんな親ばかなのね~happy02

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

遅かったけどホッ

あちらこちらで

春に撒いて発芽を見せた謎の種

らんぷー地域は、春が遅いのに欲張りママは早く撒いたから

駄目になっちゃったのかしら~?

らんぷーままよりずっとあとから撒いた方ももりもりと発芽してるのに・・・

いや、北国は低温だったから・・・

土が違うのかしら?(なにか間違った?)

しゅうやんさんのように小分けで種を撒けば良かったかしら~?

などなど

不安な毎日を過ごしましたが

やっと出て来ました~~

ふうせんかずら~~

さすが北国

遅っそ~~~~い

010

けど

万歳~~~!!!!!

質素な我家のお外のお花

名前忘れた

012

013

夜は寒くなったりもするので

寒さにさらされちゃ絶対いけない

多肉さん

これは、新入りさんの”吹雪の松”だって~

015

埼玉からお嫁に来た

一番オチビちゃんだった

まになににゃ(そんなような名前)

大きくなったね~ウルウル

017

画面にも入らないほど伸びた

019

ちょっと

ぐらついて、葉先が焦げているのが気になる

ピンと伸びた姿

折らないように気をつけなきゃね

折れたらショックだよね~~

こわ~~いヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

できれば支柱を立ててさしあげたい・・・

018

あ、他の子たちはどうしたのさ?

もっとあったでしょ!

って?

え~~っと

溶けてないのでご安心を(ホントホント!)

ただ、他の方たちみたいにはスクスクと大きくなったという変化はないものの・・・

やっぱり気温とお日様が足りないのかもですね。

012_2

ここ2日ほど

最高気温が25度(日の高いわずかな時間だけですけどね)

ようやく出した半袖着れる~

けど、気温が高くても風がヒンヤリして

窓を開けて、じっと座っていると寒いと言われ

窓を閉める。

夕方散歩はウインドブレーカーも欠かせない。

着たり脱いだり・・・・

らんぷ~さんは大変だね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

ヤキモチ

皆さん、幼稚ならんぷーままの愚痴を聞いてくださって

ありがとうございます。

担当の人が苦手とか、許せない一言とか・・・

けど

今日もう一度だけつきあってくだされ。

ママが嫌いなケアマネさん

二日続けて、訪問に来たの。

一日目は書類を作成したので、目を通して印鑑を押すの(これ、これから毎月の作業)

二日目はその書類に誤りがあったので、もう一度やり直し。です。

いえ、ヘルパーさんから昇進したばかりだから

そんなこともあります。あります。

こちらも気付こうと思えば気付けたことを(間違い)きっと目を通しているのに見落としているのでしょ。

誤ってたけど、なんだか軽いノリで誤魔化されていたおばあちゃん&私だな~

にこにこしてる人って得だなあ・・・

それより

らんぷーままがまたまた凹んだのは

いつもなら来客があると吠えまくり、2階に自分からあがって(逃げて)しまう

人見知りのらんぷ~

毎週来るヤクルトのおね~さんにも

毎日散歩で逢う新聞配達のおばさんにも慣れないらんぷ~

が!

そのよりによって八代亜紀を25歳ぐらい若返らせてショートボブにした

ケアマネさんが

”らんぷ~こっちこっち、お座り!”というとケアマネさんの横にちゃこんと座り

”お手!”というとお手をした。

ええええええええええええ=========!!!!!

おばあちゃんだけじゃなく

らんぷ~まで懐いてる~~~~

今までの親戚意外の来客者でそんな光景は見たことはない。

(お手なんかすんなあああ!)←ママの心の叫び

きっと駄目なママの代わりに”おばあたんをヨロシクね”

ってご挨拶してくれたのね。

なんて健気なのでしょう。

空気読める犬らんぷ~

ママ凹んだけど、らんぷ~見直したわ。

私その方のこと、最初から嫌いではなかったはずで

よく考えました。

とても尊敬できるヘルパーさんが、思わぬ言葉を言ったので

こちらが思っているような人ではなかったことが

傷になった。

相手の言葉のせいではなく

自分が勝手に創り上げた人物像と一致しなかったから憤慨しただけのことだ

と思うことにした。

そして、その笑顔におばあちゃんも騙されているのが嫌だった。

私の欠けているところを、すべて持ち合わせている。

ヘルパーさんはお仕事だし、その時間で終われるのだから

どんなにやさしくもできる。

週に一度ぐらいは休みもある。

家族とは違うからできることがたくさんある。

おばあちゃんはそこのところちょっと思い違いしているところがありますが

そんなこと、言ってみても始まらないので言いません。

今でもおばあちゃんはその人がケアマネになったことを

話しやすいし喜んでいる。

でも、きっと私の心には

”ヤキモチ”も手伝っているのかなあ

なんて

らんぷ~の姿を見てふと思いました。

さて、悪口ブログは終了~

爽快ならんぷ~の林檎畑のドライブで

ホントに畑ばかりで・・・・しかも唄もちょんぎれてるし・・・

今度はもう少しカッチョ良いの頑張ります!

久々の動画~音出ます=

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »