« シャンプー | トップページ | ヤキモチ »

2011年5月31日 (火)

ケアマネージャー

去年の写真

P5220019

同じ場所で同じ時期に

今年のらんぷ~

この仏頂面

P5280001

ナンデだと思う?

P5280002

①気温が暑かったのと寒いの違い

②オヤツがないのに笑顔なんかあるか!

③近くにワンカップ族がいて、らんぷ~がオシッコしようとしたとこに

立ちションしてたから。

さてどうしてでしょう?

                                                

                                                

おばあちゃんの介護度が上がり

ケアマネージャーの担当者が変わりました。

介護度が上がったというのはけっして良いことではないですが。

本人同じ状態でも、調査にくる人によって

またこちらの返答によって

大きな差がでてくる。

そして

同じような状態のお年寄りでも環境で一人暮らしか介護者が同居してるかとか、介護者の状態でもなぜか介護度は違う。

それはいいんですが(本当は駄目と思う)

らんぷーまま困りました。

別に色々なひとがいるので、ケアマネが誰になろうと

今までも変わってきたのでかまわないんです。

けど、けど

今回のケアマネさん

ヘルパーさんだった人がケアマネに昇格した人で

ヘルパーさん時代に最もらんぷーままが嫌いだった人なのです。

らんぷーまま、決してわがままではありません

いつもいつもどのヘルパーさんにも深く感謝をして

仏様以上に尊く思い、お見送りとお迎えをしています。

これは本当です。

でもそのケアマネさんに昇進したヘルパーさんだけは

どうしても嫌いなのです。

生理的とかではありません。

理由がきちんとあります。

ある日、その方のなにげないひとことが

とてもらんぷーままは傷ついて、どうしても許すことができませんでした。

おばあちゃんもそのことは知っています。

なんでこんな言葉を発する人がヘルパーをしているのだろう

本当は上の人に苦情の℡をかけてやりたいほどだったのですが

そんなことしてもなんの得にもならないと

私ひとりの心にしまっておきました。

おばあちゃんはそれほどひどいとは感じなかったらしいし

私の被害妄想と割り切りました。

けど

どうしてもその人は受け入れられない未熟ならんぷーまま

その人の送り迎えの時は顔や態度にでていました。(その方のヘルパー時代)

露骨なその態度に

多分相手も感じていたと思います。

そんな

ヘルパーさんとしてふさわしくない言葉を発する人が

ケアマネージャーの試験を受け合格して昇進するなんて

ちょっとガッカリします。

私も過去の嫌なことは忘れて、その人の良いところなどを見つけて

うまくやっていかなければ

おばあちゃんを守れないので

葛藤です。

そうそう、ムリに好きになる必要も合わせることもなく。

フツウにフツウに頑張るしかない。

けど、けど。これから毎月、自宅訪問に来て一時間ぐらいのお話があります。

大嫌いな人とです。

ガンバレ私。

|

« シャンプー | トップページ | ヤキモチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほじめまして こんにちは らんぶーママさん
ワンちゃんは柴犬ですか? シャンプーも雨もきらいでしょ。 知り合いの柴は もう5件もシャンプー断られましたから。 ケアマネージャーと言うのは そんなにころころ変わるものなんですか? うちは5年間ずっと同じ人ですよ 入院とかすると また新しい人になる可能性もあると思いますけど その時まだその人に空きがあったら 同じ人でいいんですよね。 まあ 住んでるところで仕組みはかなり違うみたいですけど 7年間ヘルパーやると自動的に試験を受けれますからね いやなこととはどんなことだったんでしょう 知りたいです 私もそんなふうに思うこととかいろいろあって 現在に至るんですけど 今はすべて信用できるようになりました 信用するって時間がかかりますね ケアマネにも 介護される人にも ね

投稿: まりりん | 2011年5月31日 (火) 15時37分

まりりんさんへ
先日は突然お邪魔してスミマセンでした。
お疲れで、体調がおもわしくない中コメントに来てくださり
ありがとうございます。
へへ==っ!わりと常識人なのよ~~~
らんぷーままは!
そうそう、”らんぶー””ブー”は豚さんのブーだからまりりんさん間違えないでね、おならのぷ~よ
この次来て下さるときは”ぷ~”でお願いしますね。(笑)
ってまたまた失礼しました。(せっかく来て頂いたのにとってもごめんなさいなの)
うん!傷ついた内容を声を大にして発表したいのは
やまやまなのだけど
そのときの状況とかを詳しく表現する文章力がありません。
相手はなにも悪気があっていった言葉ではないのですし。しいて言われた言葉だけをいうなら
”こんな思いしてでかけることないのに・・・”
(こんな吹雪の日はディサービスは休めばいいのに)
です。カッコの中はらんぷ~ままが感じた架空の言葉です。
まりりんさんもたくさんの思いをして今に至ったのですね。
いつも励まされています。これからもヨロシクです。

投稿: らんぷーまま | 2011年5月31日 (火) 19時15分

言った本人にとっては何気ない言葉かもしれないけど、
言われたほうとしてはかなり凹むことってあるよね~
そのときの状況はわからないけど、
生理的に合わない人っているもんですよ。
いやもう、どんだけ思い直そうと思っても「無理!!」って人ね。
そんな時私は「この人嫌い!!」って思わないようにしてるの。
そのかわり「この人苦手!!」って思う。
っていうのも「嫌い!」より「苦手」のほうが自分を悪者にしなくていい。
って何かに書いてあったから。

おばあちゃんを「人質」にとられてるみたいなもんだもんね。
らんぷーママさん、ストレスためないようにね~~~

投稿: カレン | 2011年5月31日 (火) 19時49分

面従背反でいくしかないですよね~
学校の先生と同じで人質取られてるようなものだから
どんなに嫌なヤツでも頭を垂れてやり過ごすしかない><
なんて、そんなのおかしい話ですねヽ(`Д´)ノ
違う人に替えてもらえないの?だって税金払って介護保険料払って受けてる行政サービスなのに選ぶ権利があってもいいじゃんね~
戦後の大変な時に日本を支えて頑張ってきたお年寄りが老後を穏やかな気持ちで心豊かに暮らせるようにするのは国の義務だと思うけど日本という国はそこが少し変ですよね~
とりあえずガマンするしかないのなら どこかで愚痴をこぼすしかない!
悪口メールの受信準備オッケーだよ~(*`▽´*)ウヒョヒョ

投稿: Akiki | 2011年5月31日 (火) 22時19分

ままさん、それって、市のケアマネ?
それともどこか私立の(こういう?)??
おばあちゃんもままさんも我慢しながらケアを受けるなんて、精神衛生上絶対によくない!!
ケアマネを変えてもらうか、違うところの施設に変えるとかできないの?
ままさん、やさしいから言えないのはわかるけど、でも、なんか、嫌よね、嫌いな人にお願いするなんて。
本屋さんにも『嫌いな人との付き合い方』(だったかな?)なんて本が出てるけど(読んでないけど)、一度、嫌だと思ったら、よっぽどの事がない限り好きになるのは無理だわ。。
ストレス発散、ここで大いにしちゃって!!

投稿: しゅうやん | 2011年6月 1日 (水) 00時16分

こんにちは。
モモパパです。
若輩者の僕が言うのもナンですが社会は人との付き合いからは逃れることができないからどうしたって好き嫌いが出てしまうと思います。
何気なく言った言葉が相手をきずつけてしまうこともあります。
我慢も時として必要かもですが嫌いな相手のことばかり考えてたらますます嫌いになるし、もっとうっぷんがたまっちゃいます。
この場所でもっともっとうっぷんを晴らしてガス抜きをしてください。
ボクはその言葉をちゃーんと聴きますから^^。

投稿: モモのパパ | 2011年6月 1日 (水) 06時22分

カレンさんへ
何気ない言葉が傷ついた
といっても
もう冬の話で、もう忘れかけていたのですわ。
このごろそのヘルパーさんは来ないな~
なんて安心してたら↑こういうことになって・・・
そういえば、昔中学校で苦手なコと卒業で別れられたと思ったら
高校一年で同じクラスになったことあったな~
そのときと似たような気分だったかな。
嫌い嫌いも好きなうち
と言うから
なんとか良いところを見つけて
まあ、全面的に信用することはないですが
うまくつきあっていきます。

投稿: らんぷーまま | 2011年6月 1日 (水) 14時30分

Akikiさんへ
悪口メール受信準備ありがとうね~
終いにはうるさいから拒否とかこの電話は現在つかわれておりません
なんて事のないようにねhappy01
ああ、そうね
子供の担当の先生が嫌い・・・
に似ているかもですね。
幸いなことにおばあちゃんはその人が好きみたいなので・・・複雑な気持ちです。
ディのときにいろいろ介助してもらったので親近感があるようです。

投稿: らんぷーまま | 2011年6月 1日 (水) 14時40分

しゅうやんさんへ
一緒に怒ってくれてありがとね。
でもおばあちゃんは我慢しているのではなくて
むしろ、その方はやさしくしてくれるし
なんでも話をきいてくれるので
すっかり相手のペースで
しゃべらなくていいことまでベラベラとしゃべってしまうので
私としてはもう少し一線を保ってほしいなあと
見ていてちょっとハラハラするんです。
だからおばあちゃんは、酷い言葉を言われたときもさほど感じなかったのでしょう。
おばあちゃんが好きなのなら私も全面的に信用することも、とっても好きになることはできませんが、
まあ、嫌いなものでも食べてみたらおいしいこともあるかもしれないので
食べてやろうじゃないのさ。
心配してくれてアリガトね。

投稿: らんぷーまま | 2011年6月 1日 (水) 14時49分

モモのパパさんへ
パパさんの仰るとうり
好き嫌いで左右してては社会人として世の中を渡ってはいけませんね。
相手も仕事だし。
とりあえず”嫌いなひととの付き合い方”の本でも
立ち読みしてこよ~~っと。

投稿: らんぷーまま | 2011年6月 1日 (水) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440526/40193390

この記事へのトラックバック一覧です: ケアマネージャー:

« シャンプー | トップページ | ヤキモチ »