« お留守番イヤ~~! | トップページ | プチさくら »

2011年4月18日 (月)

記事を書く

Img_2800

Img_2797

Img_2799

皆さん、こんにちは===っ

アントニオ、らんぷ~です。

おばあちゃんの入院生活も終わり

らんぷ~のお留守番も終わったよ~

ただ、ママの怠慢で日記をおさぼりしてました。

ゴメンナサイ

以下はママより

季節は巡り、周りはすっかり春なのに

楽しい記事を書いてはいけないような

でも皆が読んで気持ちが余計に暗くなるような記事もなんだかな・・・

かといって

元気に書いても、なんだか自分に無理がかかっちゃうようで

そうしてるうち、何から書き始めたらいいのかわからなくなりました。

(ゲハ===ッ(○゜ε゜○)ノ~~馬鹿あ===っ)

けど

少しづつ、今までの分をつぶやきがちに、自然体に、書こうと思います。

|

« お留守番イヤ~~! | トップページ | プチさくら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶり~~~~。
待ってたよーーーん。
そしてお婆ちゃんの退院、良かったね。
書けない気持ち、めちゃくちゃ良く解る。
私なんて、なんの被害もない場所に住んでいるのに、まるで被災したかのような気持ちになってしまって、非常に情けなくなりました。
何を書いていいのか、前に進むこともできなくて。
日本中が悲しみに包まれていて、私も悲しくて悲しくて、どうしていいのか解らなかったよ。
もし自分が同じ立場だったらどうなるんだろう・・とか、これから先、どうやって復興するんだろう・・とか・・・もちろん今も思ってるけど。
自分が出来ることをやって行くしかないってやっと思えるようになってきました。
もしかしたら被災地の方がブログをみてるかもしれない、そしたら暗い事より明るい事を書こうって思うようになりました。
コメント長くなってごめんね。


投稿: シュウクリーム | 2011年4月18日 (月) 20時44分

おばあちゃん 退院おめでとう!

ありのままを受け止めて
ありのままを発信する
ありのままの生活をして
ありのままをつぶやく
それでいいじゃーないですか(o^―^o)

千年に一度とも云われる震災が起こり
その中で 私達は今生きている
一人一人が どう生きていかなければならないか
自問自答している
心を閉ざしてしまったら いつまでたっても先は見えません。

一歩づつ前へ 一緒に歩いていこう!
ままサンの つぶやき待ってます(@^▽^@)

投稿: こたはは | 2011年4月18日 (月) 21時34分

今朝のこと、ダンナがらんぷ~ちゃんのブログ更新がないね~と言うから「きっと、おばあちゃんが調子悪くて忙しいんだよ」と答えたところでした
あんな大きな災害だもの被災地と遠く離れた場所に暮らす者でさえ大きなショックを受けて心が沈んでしまいます
ましてや被災地にあれば心が痛むのは当たり前、加えて家族に病気などあれば普通の気持ちでいられなくても仕方ないよ
愛犬ブログの中には被災して愛犬を失った者の気持ちを考えて更新を止めろというコメントを貰った方もあるようです
でもその反対に無垢で可愛いペットのブログに癒されると仰る方もある…
避難所でのペットへの意見と同じで十人十色、人の数だけ考え方もありますね
被災地の方たちから見れば腹立たしいぐらいにノホホンと暮らしているように見える西日本の住人たちでしょうが、わたしのお散歩仲間にもあれ以来ショックから立ち直れないで体調がすぐれないという人がいます
わたしもちょっとそんな感じでしたがいつまでもそんな気弱ではいられないものね
そろそろ被災地の方たちに「がんばろう!」とか言うのを止めて「西で頑張るから皆さんは少し休んでください」って言わなくちゃいけない頃だとも思うし…
色んな事を考えて頭の中はグジャグジャですが 暗い思いで沈みこんでいては前へ進めないし、明るく楽しい話題を取り上げても傷つく人は傷つくし、結局、わたしたち一人一人が出来ることに絶対正しいこととか全ての人に受け入れられることなんてないんだと思います
だったら、自分自身が少しでも幸せでいられるように努力していくしかないのかな?って思うのです
ブログもわたし自身が穏やかな気持ちになれるように更新して、波長のあった人だけが見てくれればそれでいい。そう割り切ることにしました
それでなくても大変なことが多いのだから、これ以上思い悩むことを増やさない方がいいよ
ブログの更新だってしたくなければしなきゃいいし、したければすればいいし、楽しいことじゃなくたって泣き言だって書いて気持ちが落ち着くなら書けばいいんだよ 自由にしていいんだよ 
前向いて歩くことは大事だけど、辛い時は立ち止まって俯いたっていい 後戻りさえしなければそれでいいんだと思うよ 
やりたいようにやりたまえ!いつだってどこまででもストーカーの様について行くからね^^

投稿: Akiki | 2011年4月18日 (月) 22時01分

アントニオらんぷーちゃん、ドスドスドス、、、
そう、私もがんばろう!!大丈夫、日本はあっという間に立ち直るから!と、思っていた。
原発が起きるまでは。
毎日の余震に加えて先の見えない世の中のどよ~~んとした空気に、たのしい記事を見てはなんだかなぁ~、暗い記事を見てはさらにどよ~~ん。。。
でも、世の中、なるようにしかならない。
書きたい時に書けばいいのよ!!
ほんとほんと、つぶやきらんぷーで行きましょう!!

投稿: しゅうやん | 2011年4月18日 (月) 22時44分

こんにちは。
モモパパです。
待ってました~!
アントニオらんぷ~ちゃん。

とてつもない規模の大地震。
どうしても気分がふさぎがちになるのは仕方ないことだと思います。
でも被災した方々への思いは日本全国からとどけられるはず。
こんな時は支援に甘えちゃえばいいのではないかと思います。
被災地の方々の力ではどうにもならないことがあります。
我々に出来る事はなんでもします。
決して無理しないでくださいね。

投稿: モモのパパ | 2011年4月19日 (火) 07時21分

毎日 悲惨な光景を目にして
毎日 一瞬に肉親を失った人たち(特に子供たち)の
事を思いどんなに胸を痛めたことか。。。

相方が5年余の間、単身赴任をしていた土地福島。
原発風評被害の事も辛いし
何一つとして心が晴れることはありませんでした。
被災地で無くてもみんな同じ思いですよね。

だからと言っていつまでもこのまま沈んでいても
何も変わりません。
少しずつでも元気を出して前に進みましょう。

アントニオ、らんぷ~ちゃんに元気もらったよーーー!!!

投稿: yuri | 2011年4月19日 (火) 16時29分

catシュークリームさんへ
ありがとう~
それよりシュウちゃんのお誕生日すっかりぼんやりしててホントにごめんね~
震災のことだけでなく、なんだかいろいろな理由で凹んでました。
けど、被災者の方の事思うと、こんなことぐらいで・・ともっと頑張らなきゃいけないみたいで
思うほど凹みました。
けど、それではなんの解決にもならないので
やっぱり”できることをする”
しかないのですよね。

catこたははさんへ
おかえり~~\(^o^)/
うんうん、ハハさんのヅブトサを見習って
どんなこともつぶやくことにした~

catAkikiさんへ
ありがとう
ズボシです。おばあちゃんのこともあり、自分のこともあり。
自分は被災したわけではないけど
少なからず、皆同じような気持ちになるよね。
けど、止まっていても何もはじまらないので
水前寺清子になる。

catしゅうやんさんへ
やはり、皆少なからず、頑張ろうと思いながらも
気おくれして、ムリがかかるとプチッと張り詰めた糸が切れそうになるよね。
糸が切れたら、一箇所じゃなくバツバツと何箇所も切って、そんでもって縛りなおしてやろーじゃないの!

catモモのパパさんへ
ありがとうございます。
けど、らんぷ~家も全然被災してはいないので
モモパパ地方と同じ境遇なんですよ。
だからもっと強くならなきゃデスね。

catyuriさんへ
凹んでいてもなにもはじまらない
被災者の方がすごく頑張ってるから
じゃあ自分は何をすべきか
やっぱりそんなにたいしたことはできません。
小さいなあ・・・・って思います。

投稿: らんぷーまま | 2011年4月19日 (火) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440526/39659168

この記事へのトラックバック一覧です: 記事を書く:

« お留守番イヤ~~! | トップページ | プチさくら »