« あばれんぼうの女神様 | トップページ | カッコ良いのは »

2010年2月16日 (火)

カッコ良かったああ~

Img_0459

去るバレンタインの日

らんぷーまま&ぱぱは仲むつまじく

以前から

一度乗って見たかった津軽の冬の風物詩である

ストーブ列車に乗りに行きました。

ストーブ列車は津軽鉄道という日本最北端の民間鉄道

冬はストーブ列車ですが

夏は風鈴列車、秋には鈴虫列車になり季節のおもむきを感じさせてくれます。

それらにはなんの興味もなかったらんぷーままですが

車両の中にダルマストーブがあり、暖をとりながら旅人たちが

和気藹々と楽しむという

ストーブ列車

一度乗ってみたかった。

津軽五所川原から終点中里まで片道40分

途中すべての駅に各駅停車

途中駅はほとんど無人駅です。

Img_0486

私たちは途中無人駅から乗りました。

Img_0430

一日2本しか運行していません。

”来た!来た~~おじさんどいてええええ~~~”

私がおじさんより前に出て、写真を撮ってもいいけど、引かれちゃうョ~

Img_0431

3両編成の客車の前に

ラッセルの付いた機関車

Img_0432

中は軽く居酒屋状態

ダルマストーブでスルメを焼いたり焼き芋を焼いたり・・・

(以前にいきすぎた旅人が焼肉を焼いて車内が大変なことになり

汁や油の出るものは焼かないように車掌さんが注意するのに

大変だそうです)

Img_0433

ワイワイ、ガヤガヤ・・・

”だからおじさんっ!どいてってばっ!”

Img_0434

車内がにぎわう中物思いに耽る人とか・・・

Img_0435

外は銀世界

Img_0437

そこで

らんぷーままは恋をするのでした。

ストーブ列車の旅はつづく

Shasousann

中途半端でスミマセン

恋する乙女は胸がいっぱいで・・・・・・・

|

« あばれんぼうの女神様 | トップページ | カッコ良いのは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カッコ良かったぁ~って、青い帽子のおじさんが?っていうくらい、写ってますなぁ~(≧∇≦)
こんな電車の写真を見たら、うちの鉄道マニアがすぐ行っちゃうでしょ~!!
往復乗ったの?
席は自由席?
やっぱ、乗ってるのは観光客が多いんでしょ?
するめを焼きながらって、楽しそう♪
ままさんが、ここで恋をする??
ぱぱさんがいるのに??
あ、お互いの愛を再確認か??
へっ!犬もくわね喧嘩のあとは、見せびらかし?(笑)
やってらんない。。。

投稿: しゅうやん | 2010年2月16日 (火) 20時58分

ラッセル車、初めてみた!!!
普段は全く電車に乗らないけど
こういう楽しそうな電車なら乗ってみたい!
ストーブの上で何焼こうかな・・・って想像するだけでもワクワクしてしまうわ(笑)
これはワンちゃんは乗車NGなのかな?

らんぷーままさんの恋したお相手って
青い帽子のおじさん?(爆)

投稿: ひでちゃん | 2010年2月16日 (火) 22時06分

楽しそう♪
ね、ね 列車の中はいい匂いがするの?
スルメとかお餅焼いたりする匂いがしたり・・・

はて?ままさん誰に恋をしたのかな・・・
恋する乙女って誰?

投稿: yuri | 2010年2月16日 (火) 22時35分

しゅうやんさんへ
出発駅から終点までだと時間も料金もかかってしまうので
それにらんぷ~には乗り降りしたの駅の駐車場で(車内)
待っていてもらったので
私たちは途中の”芦野公園”から中里までの
少しの距離でのストーブ列車覗き見
っていう感じです。
一応往復乗ったよ~そうじゃないと帰れないからね。
バスツアーとかの団体さんは金木という太宰治のゆかりの街で降り文学散歩の旅に行かれるらしい。
ストーブ列車のなかはほとんど観光客
地元のひとは別の車両に乗るんです。(料金が違うのです)

投稿: らんぷーまま | 2010年2月17日 (水) 11時24分

ひでちゃんへ
本格的なラッセル車はもっとデカイんだ。
私も車で生活しているから
ほとんど電車もバスも乗ったことないし
この電車、手動なんだけど開け方もわからなかったし
無人駅から乗ると整理券取ってバスみたいに
お金を支払うんだけど
ストーブ列車客車に乗るひとに限り中でも切符が買えるとか
すごい複雑でしたわ==
古い客車を使っているので今2010年だよね?
って思うぐらい時代がタイムスリップしたみたいな
景色と空間に感動しました。

投稿: らんぷーまま | 2010年2月17日 (水) 11時32分

yuriさんへ
スルメのニオイしますよ。
皆さんの口はしゃべってるか笑ってるか食べてるか
私たちは少しの距離の往復だったんですが
ほのぼのとまさに”津軽の暖かい人情が燃えるレトロ車”ピッタリでした。
残念なことに維持が困難で厳しいのが現状のようですが
いつまでも続けて欲しいですね。

投稿: らんぷーまま | 2010年2月17日 (水) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440526/33406213

この記事へのトラックバック一覧です: カッコ良かったああ~:

« あばれんぼうの女神様 | トップページ | カッコ良いのは »