« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月20日 (土)

花粉はまだでしょ!?

この頃はめっきり日も長くなりました。

降りしきる雪も凍りつくような冷たい雪から

消えやすいふあふあした雪や

みぞれまじりの湿った雪が多くなり

春はもうすぐ

というわくわく感に変えてくれます。

晴れた日には

ダウンコートも脱ぎ捨ててかろやかにお散歩したい気分です。

(まだ脱げないけど・・・・)

まだまだ花粉シーズンにはほど遠いらんぷ~地方

しかし!

こげなものを購入

Img_0506

手動でとるものや、水分を絞った布や、コロコロを使っていたのですが

なんだか限がなくて・・・・

皆さんも茶色あるいは黒い毛玉との戦いのこのジーズン

ど~してんのかな~

我が家には、ダイソンの掃除機もスチームモップも

勿論ルンバも

ないからね。

Img_0508

( ´艸`)プププ花粉じゃなくて

らんぷ~毛を取るためなのね。

Img_0507

微妙~に手持ちの掃除機のホース穴が合わなくて

ちょっとストレスなんですけど

コロコロとかよりは効率良いです。

(注意書きに穴が合わない場合途中でとれて足に落下することがあるので

注意してくださいって書いてあります。)

↑コレ気をつけなきゃね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

美容院行ってきた~

Img_0516

あ~~~疲れまちた。

爪きりぐらいはしたことあるけど

美容院には初めて行ったらんぷ~です。

Img_0519_2

朝、おばあちゃんのディサービスのお迎え時

ちょっと興奮して足をマットから踏みはずしてすべってしりもちついたんです。

(らんぷ~がです)それも、床の上だけでなく、

自分の背丈(らんぷ~の背丈)より高いソファーに勢い良く飛び乗ろうとした瞬間、ズルッっと敷いてあったマットがめくれたかどうかして

ソファー飛び乗りに失敗(身体が重かったのか?)

ただの失敗に終わらず身体のどこかがテーブルに当たり大きい音がした。

キャンッ!とかの声は確か出してなかったと思う。

ママはおばあちゃんの介助をしなければならなかったので

すぐにらんぷ~を見てやれなかったんですが

おばあちゃんを見送った後

急いでらんぷ~を見にいくと尻尾がさがりなかなか動こうとしなかったので

絶対どこか痛めたのだと思いましたが

様子をみることに

足とか腰とか触って確認

(だが、普段かららんぷーは触られると鼻にしわをよせて怒り顔になるので

痛いのかはちょっと不明だった)

見るところ階段も上がったり、走ったり、歩行には支障ないようでした。

ビヨウインでレントゲン検査をするべきか迷いましたが

とりあえず

爪と毛が伸びすぎを反省して(滑って転倒して初めて気づいた駄目母です)

美容院にいくことに(店のね~みんぐについひかれてしまった)らんらん

1

こういうところでトリミングを受けるのは初めてのらんぷ~

シャンプーはしないで

爪きりと足回りのカットと尻カットだけでいいんで

と何件か℡で問い合わせしました。

初めてでシバわんことなると

わりと短コースといえども、どこも消極的な反応でした。

普通であれば15分ぐらいですみそうな短コースなのに

↓見えない

P2180004

あ、少し見えた。

P2180007

P2180009

ママと目が合うたびに

高い台から飛び降りてトリマーさんを手こずらせていました。

何回も飛び降りてました。

P2180012

バリカンとか初めてだもんな・・・・

それぐらい元気なら病院行かなくて大丈夫だね。

P2180014

肛門しぼりだって・・・・

獣医さんも”あんまりたまってません”といって

やらないぐらいだし・・・(でも結構出たそうです)

Img_0513

たった爪きり、足&尻カット、肛門しぼりのみで40分かかってしまった。

仕上げでは

ハアハアと息を荒げており

ちょっとかわいそうだった~~~

Img_0515

本当は、プチコースといって

これプラス耳掃除、ひげカット、も入ってもっと格安の

1260円だったのだけれど

できるだけらんぷ~の負担が少ないよう単品でお願いしたら

1575円

きっとシャンプーとフルコースだったら

らんぷ~気が狂っちゃうだろ~な~

何時間もかかってやるわんこさん達は偉いなあ・・・・

Img_0518

でもお尻が素敵★(ちょっと切りすぎたかしら?)

P2180016

もう絶対に行かないかんねっ!

人のことより、自分の髪なんとかしろっ!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

ストーブ列車(マジメ編)

Img_0013

何もない津軽の平野を走る

田んぼの真ん中をただ黙々と走る

何にもないけど人の心をいっぱい乗せて走ります。

Img_0021

それが

津軽鉄道ストーブ列車

傷ついた身も心も石炭ダルマストーブと人のむくもりで芯から温めてくれる

レトロ列車

(注:柴わんこは通常お出迎えしておりません)

良い子の皆さんは真似をしないでね。津鉄さんゴメンナサイ。

Img_0036

五所川原から津軽中里を結ぶ

3両編成のワンマン運転

日本最北の民間鉄道”津軽鉄道”

開業は昭和5年から

ストーブもその当時から付いていたそう

Img_0143

車掌さんの仕事

列車運行の安全確認、車中の切符販売、ダルマストーブの石炭調整

連結作業、後のエアホース接続(手作業)安全確認

短時間でこなさなくてはなりません。

”えっ?これだけじゃねえよっ!”と意義ありの車掌さん、コメントお待ちしております。

Img_0164

やることが多いのと

古い客車の整備代、維持で赤字経営のため

一時期は廃止も検討されました

全国の鉄道ファンや地元自治体の力でなんとか継続運転となりました。

Img_0431

にぎやかな車内は勿論(前回載せたので省略)

Img_0440

レトロ感あふれる車内

ほとんどはJRの払い下げになった客車を修理して使っていて

この日乗った客車は61歳だそう

(吹雪に負けないで終点までいけるんかいな?)

Img_0445

外はどこまでも白

Img_0449

多くのファンの期待どうり

ちゃんと暖かくなります。

Img_0469

だから

心無くふざけて車内で焼肉焼くのはやめてくださいね。

いつまでも運行できますように。

Img_0470

セコイらんぷー家

往復の帰りは

ストーブでない、地元の人が乗る車両に乗りました。

(ストーブ車両は運賃が加算)なんか応援してるわりには言ってることと

やってることが違くてスミマセン

いえ!他の車両も乗ってみたかったんデス。

受験シーズンなので合格祈願の装飾が

これまた手作り感満載

1

Img_0484

電車の中になぜに本棚?

通学や通勤のひとが読むのかなあ・・・

Img_0475

Img_0485

しつこい?(どうしても載せたい愛がある)

Shasousann

Img_0462

営業、運行、もっと知りたい人は

コチラ

(音注意)

何処がマジメなんだよお~

ナンテ言わないでねっ♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

カッコ良いのは

らんぷーままの恋の話で恐縮です。

らんぷーままはこの十余年あまり、人の良い人、尊敬する人は何人かいたけれど

かっこ良いとか、一目惚れするような人は一人もいませんでした。

ましてや

らんぷーままは年上の人が魅力的で自分の子供みたいな男性を

素敵と思ったことも一度もありません。

ストーブ列車で列車の写真を撮ったとき

その車掌さんの石炭をくべる姿、途中各無人駅で手動でドアを開け閉めし

お客さんを誘導する姿、何より機関車と客車の連結作業の手早さ(猛吹雪の中列車と列車の間にもぐりこんでの作業や猛スピードで線路の雪を機関車が走る上で片手をあげて背筋をピンと伸ばす姿

そうとうな体力、機敏さが必要です。やることもたくさんあって大忙しの車掌さん。

最後また乗った場所の無人駅で降り

列車が出るまで列車の姿を撮り続けたママに

口角はあがっておらず唇をキュウッと閉めただけの、目だけで微笑んでお辞儀をした。

なんと凛々しい

昔の三浦友和と東山紀之を足して2で割ったようなマスク、青白い顔のスレンダーな若い車掌さんの姿が忘れられない・・・

と思って

ため息をついた。

津軽鉄道のホームページなどで検索して名前とか顔写真とかないかしら?

とか(なかった)

ため息をつきながら画像の処理をしていると

なんと~~~~

らんぷーぱぱが撮っていたのだ~~~~~(パパも惚れたのかしら?)

うんうん、男だってきっとカッコ良いと思うに違いない。

めっちゃ嬉しい!!!!

この人~~~!!!!

これ結構なスピードでているんです。

この日は晴天でしたがきっといつもは地吹雪の中・・・

晴天でも風はかなり強くこの姿勢を保っているだけでも容易なことではありません。帽子がずれることもなく

シャン!と合図を送ります。

Shasousann_2

     ↓この人(上の写真の人と同一人物である)

Img_0436

切符を切ってる手~~~

この時点ではまだらんぷーままはこの人のカッコ良さに気づいていない。

素敵と思った瞬間は

すばやい連結作業と最後列車が去るときの凛々しい会釈だったから~~

(じゃあべつにこの人でなくてもいいんじゃん・・・とかつっこまないように!)

Img_0451

Img_0453

Img_0491

す、すみません

こんなレポでは津軽鉄道さんより苦情がきそうなので

次回はもっと真面目な列車内をご紹介します。

まだあんのかよっ!

と言わず

お付き合いくださいませ。

恋のお話はこれでオシマイでした。

な~~んだっ!ただ若いに~ちゃんにポッ

としただけじゃね~か

なんて

言わないでねっ♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

カッコ良かったああ~

Img_0459

去るバレンタインの日

らんぷーまま&ぱぱは仲むつまじく

以前から

一度乗って見たかった津軽の冬の風物詩である

ストーブ列車に乗りに行きました。

ストーブ列車は津軽鉄道という日本最北端の民間鉄道

冬はストーブ列車ですが

夏は風鈴列車、秋には鈴虫列車になり季節のおもむきを感じさせてくれます。

それらにはなんの興味もなかったらんぷーままですが

車両の中にダルマストーブがあり、暖をとりながら旅人たちが

和気藹々と楽しむという

ストーブ列車

一度乗ってみたかった。

津軽五所川原から終点中里まで片道40分

途中すべての駅に各駅停車

途中駅はほとんど無人駅です。

Img_0486

私たちは途中無人駅から乗りました。

Img_0430

一日2本しか運行していません。

”来た!来た~~おじさんどいてええええ~~~”

私がおじさんより前に出て、写真を撮ってもいいけど、引かれちゃうョ~

Img_0431

3両編成の客車の前に

ラッセルの付いた機関車

Img_0432

中は軽く居酒屋状態

ダルマストーブでスルメを焼いたり焼き芋を焼いたり・・・

(以前にいきすぎた旅人が焼肉を焼いて車内が大変なことになり

汁や油の出るものは焼かないように車掌さんが注意するのに

大変だそうです)

Img_0433

ワイワイ、ガヤガヤ・・・

”だからおじさんっ!どいてってばっ!”

Img_0434

車内がにぎわう中物思いに耽る人とか・・・

Img_0435

外は銀世界

Img_0437

そこで

らんぷーままは恋をするのでした。

ストーブ列車の旅はつづく

Shasousann

中途半端でスミマセン

恋する乙女は胸がいっぱいで・・・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

あばれんぼうの女神様

皆さん、お騒がせして申し訳ありません。モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

大声の喧嘩が関東地方まで聞こえてしまったのか

(いえ、ママが他プログで物欲しそうにしてたからか)

Img_9841

我が家にも

yuriさんより

頂いてしまいました。

しかも、ママがあばれた直後に・・・・

Img_9846

yuriさんには

ママが

甘え上手になれるよう

”あまえんぼう”にしてね~

って言ってあったのにな~~~

なんだかちょっと納得いかない・・・・なんてママは言ってたけど

これも天の声だよねっ♪

でも

らんぷーは

とっても嬉しい!

らんぷ~のおでんとかクッキ-、歯磨きロープ

らんぷ~の心労も癒えたというものです。

このところ噛み噛みの楽しさがわかってきたから

歯磨きロープだって一本食べることができたんだよ~~

すんごい進歩だってらんぷ~褒められちゃった

それに

なんといっても

これが(あばれんぼう)ちょっとだけ仲をとりもってくれました

きっと

甘いものが不足してたんだな~~~

ってゆーか

食べ物で機嫌が直るなんて単純だな~~

Img_9845

1

Img_9848

まったく

人騒がせ犬騒がせなんだから!

Img_9849

yuriさんありがとう~~

これでママも女神さまになれるかな~~~

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

らんぷ~の心労

皆たん、コンニチハ

今日はらんぷ~が更新して暴露しちゃうよ~

昨日の朝

またパパさんとママさんが喧嘩しちゃいました。

らんぷ~とおばあちゃんが心配するといけないと思ったのか

なぜかふたりはお外で大声で喧嘩してました。

(その方がらんぷ~は恥ずかしいの~~~!!!!)

きっとお隣さんとか窓から覗いてたし、みんなに聞こえてたと思~うの。

しかもママは金(かなものという意味ネ)

のスコップを振り回してパパを威嚇してるし・・・・

Img_9836

パパは生ゴミの入ったゴミ袋をママの顔面にドッチボールみたいに

投げて当ててたのwobbly

誰?今”なんか楽しそうな喧嘩だね~”ってゆったの・・・

らんぷ~もう恥ずかしいくてお散歩したくない・・・・(泣)

原因はいつもの小さいことが重なってふたりとも爆発したみたい。

わりといつもこの時期の恒例だかららんぷ~は慣れてるんだけど

どうやら今回は冷蔵庫が原因じゃないみたい・・・・

それにね

ママったら夜中に急にむくっ!

と起き上がったと思ったら

パパに低い声でいろいろ言ってたの。

怒り叫ぶより、まだきもいし、怖い。

折角この間

仲良くDⅤD

60歳のラブレター

↑こんなの二人で見ながら”俺たちの旅還暦編”みたいだね~

とか

原田美枝子さん綺麗~~

とか言ってたのに

Img_9677

女神になるどころか

鬼を通り越してネブタになってたわ。

あ~~怖かった・・・・

皆たんはこんな時どちらの見方する?

それとも知らん顔が一番いいかしら?(犬もくわないってヤツ)

あ~~~

それにしてもお散歩

顔赤らめちゃうわ

ばびゅ~ンって帰ってこないとだわ・・・・こりゃ・・・・

できの悪い親を持つと苦労するわ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

噛むことの喜び♪

やった~~~!

初めての歯磨きガム

試しにどうぞ

お友達から頂きました♪

グリニーズも、クッキーも食べれないのに

と最初から期待を持たないようにして・・・・

まずは

らんぷーままの歯で噛めるか確かめる。

(一本のままあげてそのまま逃亡され飲み込まれても困るので)

って

いつか歯ッ欠けばばあにホントになるよ~~~

↓誤って指を噛まれないように注意しながら

さらに勢いが止まらずパクパク、カリカリ、ポリポリ

このガム

ビスケットよりははるかに硬いんだけど

この嗜好性はどう見分けているのか謎

おかげで

今日は歯磨きビスケットも狂犬化することはなく食べることができるように

なり

めでたくらんぷ~は噛むことの喜びを得ることができたのです。

食べた後はなんだか充実感と自慢げな顔に見えました。

ありがとう~~~

とっても嬉しい~~~

けどさあ

↓トラックバックとか広告で”受け口を治す”とか”出っ歯の矯正”

”入れ歯のお手入れ”とか止めて欲しいわあ~(オモシロイけどさっ!)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

青春の光と影

Hikari

らんぷー地方のわずかなお日様

おひさまが大好き

でも

さあ!お日様が出たから雪かきしに外に出よう!

って

らんぷ~も道連れにと誘うと少し外にいただけで

玄関ドアをガリガリして部屋に入りたがります。

仕方なくママだけで寂しく除雪

Kage

こちらは影

なんか黒マスクの頃を思い出させる黒い鼻まわり・・・・

かわいい・・・・heart02

え?今誰か”どこが?”って言った?

黒い背中は影で写らないから痩せて見えるよ♪(ププ~ッ)

なにを物思いにふけてるのかな?

なんか目の下にクマが出てるみたいだけど

何か心配事でもあるのかな?

え?

腹いっぱい食べたいなって?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

歯磨きビスケット

以前にも

こんなグッズを買ってきて失敗した経験があるのだけれど。

Img_9830

また懲りずに買ってしまったんです。

小さいときから

お腹が弱かったらんぷ~に

日々の餌だけでもめーいっぱい気使っていたので

硬いものは

ほとんど与えることはありませんでした。

そのせいか

わんこのお菓子もボーンとかアキレスとかほとんど

いまさら与えても食べることができません。

このビスケット

原料は小麦粉、タピオカデンプン、大豆、とうきび、、ミルクフレバーなど

よく噛むことで歯茎とアゴの健康維持をサポートしてくれるとか・・・

購入しました。

巷の柴犬さんはバリバリと喜んで齧りますよね。

初日は気に入って齧って食べたのですが

次の日は

なぜか見つめていたり舐めたりしているだけで

何時間も見守っているだけでした。

目もなんだかうつろな感じ・・・・・

らんぷーままが歯が欠けそうになるぐらいに

そのビスケットを齧り、砕いて与えました。(すごく硬かった~)

Img_9827

でも食べません。

なのに

Img_9833

なにかを訴えるような瞳で

固まっています。

それが延々と続くのです。

突然ウ~~~ウ

とか言って威嚇したり、らんぷーままの指を噛んだりしました。

何がそうさせるのか(野生化)わかりません。

食べたいのに食べれないからかな~?

なんて思い

お湯に少しふやかして、砕いてあげたりもしましたが

それだったら

アゴや歯に

という

本来の目的が果たせませんよね。ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

しかしながら

犬の硬いビスケットを自分の歯で齧り

お湯にふやかしてあげるなんて

こんな献身的な母を威嚇して噛むなんて

って

らんぷーままがアホなだけなんだけど・・・・

怖いかーちゃんをお持ちの柴犬さんたちは

こんなことないですよね?

ああ、やさすい(やさしい)って罪だわ・・・・・

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

らんぷ~の節分

関東地方の雪を心配してる場合じゃ

なかった===

立春寒波~~~

って

なによそれ~~~???

Img_9836

吹雪だよ!全員集合!

今日は一日吹雪きだったよおおお~(しかも寒っ!)

Img_9835

らんぷ~:今日は鬼サンが家に来る日なの?

(↓ナンデ足開けてるんだろう?)

Img_9840

らんぷーまま:鬼は自分の中の鬼を退治するのよ。

らんぷ~:じゃあママは明日から女神様みたいになるんだね。

Img_9834_3

ホントウだね!?

名前に”鬼”がつく方や、地方は豆まきはやらないそうです。

豆まき・・・らんぷー地方は殻付きの落花生を使うんだよ。

でもさ~~剥きながら食べてると”歳の数だけ食べる”

って言っても

幾つ食べたか判らなくなっちゃうんだ~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

関東に雪~

珍しく関東に雪が降ったんだって~~~!

Img_9679

みんな、大丈夫かなあ~?

お仕事とか、通学、お買い物、そう!一番大変なのは

わんこの散歩~

入試なんかもあるみたいで、大変そうだわ~~

東京の雪はすぐ溶けるみたいなんだけど

車や人の通らない、日陰の場所とかは油断せず気をつけて下さいね~

特にらんぷ~の日記の読者さんは年齢的にも

転倒は命取りです。

Img_9682

らんぷ~みたいに

-0度以下になるとガシッ!

スパイクのような爪が出てくる肉球があるといいのにね~~

Img_9753

今日はなんと

葛飾のおじいちゃんが(らんぷーままの父)

2週間の入院を終えて

退院する日なのです。

医師は節分の日に退院と言っていたのに

”そこをどーかひとつ”みたいな感じで無理を言って

一日早く退院することになったのだとか

ったくもおおお~~~!

o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

母もプンプン怒ってましたわ。

病室で首絞めたろか!と思ったそうです。wobbly

いつもなら、らんぷーままの妹が車で送り迎えをしてくれますが

雪の後で車の運転が心配なので

母が一人で行きはバスで、帰りは父と二人でタクシーで帰宅するとのことでした。

帰る頃はもう溶けていると思いますが

朝、フツウの靴でアイスバーン大丈夫かなあ~?

大きな荷物を持って、転んだりしないように祈っています。

折角退院の日で、雪による転倒骨折でまた入院なんて笑えませんからね。

あ、それより帰宅した早々夫婦喧嘩の末、流血で再入院の方が

心配だけど・・・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

食べてたものは?

おばあちゃんと食べてたものはね♪

Img_9646

佐賀のお友達

ごんちゃんからの頂き物

Img_9642

”長寿せんべい”だって

Img_9651

歯欠けばばあにせんべい・・・・・

長寿って書いてあるけど、らんぷーまま叱られないかしら?

Img_9649

とちょっと心配したけれど

口の中でしばらくモゴモゴしていると溶けるような

甘くて、やさしいおせんべいでしたのでおばあちゃんも喜んでおりました。

(ホッヽ(*≧ε≦*)φ)

お気使いありがとうございます。

Img_9674

ごんちゃんとお揃いのシャツもとってもかわいい♪

ぴったんこ~~

Img_9652

ごんちゃんとはね

スナック”チコ”で知り合って

ごんちゃんは15歳の高齢でありながら

ロマンスグレーでやさしくてとってもモテていて

少し酔って眠った私の頭を撫でてくれた感触

今でも忘れない。

らんぷーもそんな彼にちょっと心を引かれて

将来、介護を覚悟に一緒に暮らすのも密かに望んでいました。

でもごんちゃんはそのスナックちこのママさんが本命で

らんぷーのことなんて子ども扱いだったわ。

幼馴染のラムちゃんとかもいるみたい。

らんぷーの縁談を知ったごんちゃんは

とっても喜んでくれて”がばいシアワセになれよ・・・・”

と背中を押して応援してくれました。

ごんちゃんは

ときどき体調を崩されて、腫瘍や足の手術をして今はあんまり

無理をしていないみたいだけど

まだまだ若いモンには負けん!とまだ遊び歩いているのかしら?

長寿せんべい・・・・ありがとう

ごんちゃんも手のかかるオカンのお世話と持病で大変ですが

いつまでも元気で長生きしてください。

一部妄想あり。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »