« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

やかんの大当たり

皆さん、御節のずんび(準備)はお済みでしょうか?

らんぷーままはこれからです。

今年はなんか何事ものんびりです。

だんだん年をとって行動が鈍くなったのでしょうね。

昨日はよせばいいのに、前々から取り替えなきゃと思っていた

米びつ付のラックが値引きで安く売っていたので

ラッキ~♪

よせばよかったのに

新しい年を迎えようと購入し、古いラックの解体作業や新しいラックへの

入れ替えやら、その周りの掃除をしました。

台所は新年早々にやろうと思っていたので

手をかけていなかったのですが、大きいものを動かしたついでにその周りも

やっていたときのこと

高いところに置いてあった使ってないわりとでかいヤカンが

ポカア~~~ン!とらんぷーままの頭上に落ちて

脳天に激突

ヤカンはアルミなので(鉄製だったら即死かも?)

漫画のような星は出てきませんでした。

ホント最後までドリフのコントやわ~~~

当たったときも痛かったけど、今日はもっと痛い

もしかしてアタマの中も支障が・・・・それはヤカンのせいかどうかは疑問ダケド・・・

どうしよう・・・もう病院は休みです。

とりあえずロレツも回るし、箸も包丁も持てるので大丈夫ですが

御節料理、そういう理由で手抜き放題しま~~す♪イヒヒ

って

またまたバチが当りそう~

でももしかしたら・・・・宝くじが当たるのかも・・・・????

ドキドキ・・・・ワクワク・・・

そんでもって初詣はタンコブで今年流行った”盛髪”(アタマのてっぺんを高く盛り上げる髪型)

ができるかも~~~~?????

皆さん、今年一年らんぷ~の日記とは名ばかりの

らんぷーままの愚痴やアホ話にお付き合いくださいまして

ありがとうございました。

あと一日あるので宝くじが当たったら更新するかもしれませんが

ご挨拶まで。

来年もどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

ふたりで掃除を♪

イブの日にスイッチがオンされて

イブにケーキと揚げた鶏肉を食べたあと

雪かきもなくありあまったエネルギーでそのまま何日か続けて

年内ゴミ収集日までの追い込み

今まで見てみぬふりをしてきた場所のお掃除をしました。

(結局できなかった場所もあるんだけど)

ラストスパート

ラストスパートといえば

一昨日の有馬記念でのドリームジャー二ー連勝おめでとう~~

らんぷーままは競馬のこと良くわからないし、人間の娯楽で走らされている

こともかわいそうだと思うんですが

馬が一生懸命走る姿、特にラストスパートではいつも涙が出るんです。

そうそう、掃除の話ですね。

毎年毎年のことなので

もう何も捨てさせないわよ!もうどこも触るとこないわよ

と自分のエリアは守り

あとはパパさん、婆さんのエリアそして一人では動かせない場所やワックス

がけなどを

お休みのときにやりました。

物を捨てられないのは、3人とも共通していますが私は自分の物はできるだけ涙ものんで、ビデオ本体がないから見れない録画した冬ソナカセットビデオも捨て、本や雑誌も処分した。

自分は捨てたからと言って人に強要することではないので

お婆ちゃんには、旦那は捨てろ捨てろといっていましたが

価値観がひとによって違うので無理強いはやめるように

お婆ちゃんのものはできるだけ

捨てないで私が、とりあえず同じものを揃えてまとめたり(なんて良い嫁!)

散乱しているものを一括したり、使わないものを奥にとか高いところにとか

するだけでもスペースがひろがり、”ほら♪ここ空いたよ、何入れる?”

とか聞きながら、時々これ捨てる?とか聞くとすんなり捨てさせてくれた.

(婆ちゃんらんぷーままの策略にはまる)イヒヒ・・・

そして

問題の二人で動かさないとできないという

本棚や食器棚、婆ちゃんの嫁入り洋服ダンスなどをやろうとすると

パパさん以前は動かしていたのに

”汚れてない、汚れてない!””埃はあるかもしれないけどカビにはここはなってないよ!大丈夫大丈夫!”

Σ(゚□゚(゚□゚*)

いつからA型辞めたの?

いいの?それで?

これって絶対らんぷーままの性格が完全に感染してて末期症状カモ?

と思った。

たまたま、パパさんのスイッチはオフのままだったのかな?

(あ~~なんてやさすい物分りの良い妻!)

ということで

とてもやったとは思えない我が家の大掃除

もうゴミが出ないように

どこも触らな~~~い!

07121707pc170027

07121707pc170026

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

わん・わ・わ・わん(雪国編)

もう、だいぶ前に頂いた

あちらこちらで、記事にありましたね。(小太郎ははさんからのお土産物)

我が家にも来てたんです。(遅くなりました~)ι(´Д`υ)アセアセ

Img_9240

ここまではほぼ、皆さんと同じ画像

わんこさん

ようこそ異国かららんぷー家においでくださいました。

らんぷーがわんこさんをお散歩に連れて行きたいときかないので

外に連れて行くことに

きゃああ~~~!
なんてことするんでしょう!!!
                                              
                                                
わんこさんは何て言ってるんでしょうね!?
                                              
”できればお家の中でお願い・・・・・”?????
                                                                                                    
”小太郎ははのとこに帰る!”                            
                                             
”今年一年お世話になりました。皆さんありがとう”

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

のんこの旅立ち

”のんこ”は私の専門学校時代のお友達

よく一緒に時々、勉強をさぼって飲みに出かけた。(昼間働いて、夜の学校でした)

ついこの前、全然関係ないけど、顔が似ている方と対面し

その方とのコメントで

”のんこはモテて、昔は男運がなかったけど今は旦那さんと平凡に過ごしている”

という話をしていたばっかりです。

そののんこの話です。(顔が似てると言われた方はお気を悪くなさらないでくださいね、ホントに全然関係ないのですから)

年賀状を出そうと、パソコンで住所録を作成中に地名と郵便番号が当てはまらないと出て(多分住所の地名が改定されたかなんかで・・・)

電話して聞こうと思って、何度かかけた。

何時かけても子供も出ないし、電話はつながらなかった。

最初はちゃんとフルタイムで働いているんだろうと思って気にもとめなかったが

携帯にかけたある日の土曜日の夕方、やっと繋がった。

らんぷーまま:あ~~やっと繋がった~~!のんこ?久しぶり~、年賀状そういえば去年

来なかったけど喪中かなんかだった~?パソコン壊れて住所録やりなおしてるんだけど、元の住所で検索しても出てこなくて~

のんこ:この(私の)携帯番号誰に聞いた?

らんぷーまま:え??誰って?のんこが去年か一昨年かいつだったか忘れたけどアンタが教えてくれたに決まってるじゃないのさ~あ?今大丈夫?車とか運転中じゃない?

のんこ:うん、自宅だから大丈夫

らんぷーまま:自宅って留守だったじゃん~

のんこ:その電話は使ってないの

らんぷーまま:ああ、携帯一本で固定電話辞めたんだ!?そういうひとも今いっぱいいるもんね~

のんこ:annoyアタシ今そこの住所にはいないの

もう1年9ヶ月になるけど離婚してひとりで暮らしてんのよ~

w(゚o゚)w

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!

やっぱり・・・

らんぷーまま:ええ~~??どうしてさ~~?

前に青森から帰郷したとき泊りがけでお家に行ったとき全然そんなこと思わなかったよ~~のんこの酒癖&浮気?

のんこ:笑・・・違っがうよ~~

らんぷーまま:そっか======

で、その後とめどなくのんこの離婚に至るまでや今までの経過を聞いた。

旦那さんは傍から見ると真面目でやさしそうだが、夫婦間のことは

夫婦間にしかわからないもので

暴力などもうけていたようだし、子供が大きくなるまで頑張ったのだそう。

最後は旦那側の親や親戚も出てきてのんこだけが悪者扱いされ

親権もとられてしまったが、すこし大人になった二人の息子は

反対に”かあさん、出て行ってもいいよ、絶対に戻ってきちゃ駄目だよ。”

と背中を押してくれたそう・・・

きっと頑張ったのんこ(お母さん)を見ていたからでしょうね。

のんこは小さいときに真面目な父と自分達を置いて

居なくなった母がおり、以来逢った事も生息さえ知らない。

男手一人で育ててくれたお父さんは数年前他界

もともと、ひとりで頑張る癖がついてるので

どこに居てもなんとか仲間も見つけて、やれる子です。

らんぷーまま:食事とかひとりだからっていい加減にしてるでしょっ!?”

と聞くと

ズボシでした・・・・・

今は少し落ち着いているけれど

離婚当初は40キロしかなく就職時にする健康診断でかなり問題ありだったらしい。

のんこが家族と住んでいたところは千葉の外れの八日市場というところで

らんぷーままの実家から遠くて帰郷した際も逢うのは容易ではなく

電話だけかけようと思いレインボーの際かけたのですが連絡がつきませんでした。

今は一人で埼玉にいるそうで

だったらちょっと頑張れば逢えたんだな~~と今、思うと悔やまれます。

逢ってたくさん飲んで話したかった。

でも今回の携帯につながったことでそれがわかり本当に良かった。

お仕事も臨時職員という不安定な身分ではあるが

一緒に学んだ一番好きな専門職に再就職でき

夢はいつか息子と近くで暮らしたい。結婚式に出たいと

頑張ってるのんこの声は笑いながら泣いているような昔と変わらぬ声で心からエールを送りました。

のんこ、プログネタにしてごめんね。

でも応援してるから!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

やっぱり一夜漬け

皆さん、お久しぶりです。

雪片付けに託けて更新も大掃除もさぼっておりました。

だってすごかったんだよ~

片付けても片付けてもこれでもかと降り続く雪に

らんぷーまま過労死するかと思ったくらいよ~

体重減ってる!絶対ウエストダウンしてる!

と思って計ったら全然かわってなかった==

いつもは、雪かきと同時に合間で大掃除もやるんですが

なんだかレインボーボケが後をひきずり

全然やる気が出なくて、もう今年はやらない

決めました。

やっぱお掃除しないとサンタさんこないよな~~

宝くじだって当たらないよなあ~

そしてこの数日お天気が良く雪かたずけがなかったので

言い訳にならないし・・・・全然風邪もひかないし・・・

イブの日に突然スイッチが入り(遅すぎannoy

ぬお~~~っ!とキングコングのように手当たり次第部屋の中で暴れまわる。

本当にこれは必要か、そうでないかどんどこ捨てる。

今年の汚れことしのうちに

どころか

もう今は本体は捨てられた家電の説明書や保証書の入ったファイルとか

いらないものがた~~くさんゴミ屋敷のようにありました。

一体なんぼほど掃除をしていなかったのか?

重たいものが山積みされた北側隅はカビだらけでした。

もう、それひとつやっただけでまだ台所などもやっていないうちから

大掃除終わった気分になってます。(台所は年越してからにすることに決めました)

しかし、らんぷーのあかたんのときの記録とか、ぶうさんの鳥かごや羽一本、気に入って買った雑貨、思い出の品々など

まだまだ捨てられないものもた~~くさんあります。

皆さんお気づきのとうり

これだけ頑張った様子を撮影がないではないか!?

ホレ、フツウはびふぉ~、あふた~って写真撮るでしょ?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真がないのはね、話ばかり大きくて普通の人は毎日やって当たり前な

ぐらいの画像だから(あまり変わってない)なの・・・・

で?クリスマスのお話は?

というと

掃除による疲労で、お寿司とショートケーキと揚げた骨付き肉などを

購入し、手作りは、サラダとお味噌汁のみという

超手抜き作戦に出ました。(去年はポトフや手作りのケーキつくったのに

懐かしいなあ~)

らんぷ~のディナーはチキンの骨まわりに多めに残った肉部分を引きちぎりながら食べる。

ケーキのセロハンに残った生クリームを綺麗に舐める

ぐらいのシアワセでした。crying可哀想すぎるらんぷ~

08122419pc2400161

↑去年の懐かしい画像ですみません。

今度ケーキを前にするのは小太郎くんとのケーキ入刀シーンだよ♪

20091222_12464901

一夜漬けの掃除ではやっぱサンタさんは来なかったわ~~

でも!ハッピークリスマス!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

親孝行は?

あのさ~~

毎日毎日遊んでたみたいだけどさ~~

親孝行はどうなったのさ~?

との声も聞こえてきたので家族の話を少しだけします。

今回行ったのはクラス会ともうひとつ

両親、家族に逢うためと

長年住んでいた団地が老朽化を理由に取り壊されてしまい

引越しをするのです。

母の話では今にも引越しみたいな口調でしたが

よくよく聞くと

あと2年ぐらい先の話のようです。(早まったわ~~)

けれど

年老いてからの引越しは(特に長年住んできた場所や物を捨てての移動)

かなりの負担で

先に引っ越された方のなかではぞくぞくとその疲れでお亡くなりになったかたもいるのだとか・・・

新しい場所は年寄りが住むということで、安全性を考え

暖房なども電気のみ、間取りも今よりずっと狭くなるようで

今ある使えるものも全部処分してコンパクトなものに変えなければ

足の踏み場もないのだそう。

母は今は大量生産化でだいぶ仕事も少なくなったらしいですが

着物を仕立てて生計を立ててます。

祖母もそうでした。

らんぷーままは・・・・・・・・ご存知のとうり針を持つと流血です。

少し片付けにいくつもりでいったものの

手をかけられるようなものはひとつもありませんでした。

どんなにぐじゃぐじゃでも入ってはいけない聖域があるんですね。

母:こら~~っ!こんな散らかってるとこ撮らないでえ~~

Photo

レトロ村の画像じゃないよ~~

母の作業場だよ~~

Pc010061

Pc010062

こんなんで、(雑然としてて)よく製作できるものだとある意味感心してしまいますが。

期日までに仕上げなくてはならないので

一緒にどこかに行ったり、という時間もとれませんでした。

以前は電車に乗って一緒にお買い物に行ったりすることもありましたが

外反母趾が痛むと言ってあまり長時間歩くことができないそう。

しかし、仲間と一緒に吹き矢を習ったり、楽しむこともしており、

毎日たくさん人とおしゃべりをして、私よりはよっぽど健康的な生活をしているのでちょっと安心しました。

毎晩いろんな話をしたり、おとうさんへの愚痴をきいたり、食卓をともにしなが

ら楽しい団欒ができました。

唯一残念なことが

近所に住んでいる妹。

妹の子が私が行った次の日から新型インフルエンザになり

続いて妹もかかり、着いた日の2時間ぐらい逢えただけで

また来るね~

とまた逢うつもりで分かれたまま

ほとんど逢えないままで・・・・。

トモダチに冷酷な姉だ~~と言われちゃいましたcoldsweats02

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

東京観光(昼の部)

里帰りをすると

いつも都合をつけてくれて、逢ってくれる、小学生からのお友達と

またもや東京観光をしました。

オイオイ、いつまで遊ぶんじゃ!?

電車に乗って、山手線、西武新宿線など乗り継ぎして

降りた駅は”花小金井”という駅

駅から歩いて25分くらいだったでしょうか

のんびりお話しながらだったので時間も定かではないですが。

↓あ~~釜揚げスパゲティだって~~こんなの青森にな~~い!

Pc020071

着いたところは

Pc020072

広~~い公園

????青森と変わらない風景・・・・

今にもらんぷーが登場しそう・・・

Pc020073

けれど

じゃ~~ん!

その公園の中にあります。

”江戸東京たてもの園”に行ってきました。

なんか小学生の野外遠足のコースみたいやね~~

Pc020077

昔ののりものや

Pc020078

Pc020079

風景

Pc020082

建物が再現されています。

Pc020083

お風呂屋さん

Pc020089

Pc020087

民家のお風呂

Pc020092

足踏みミシン

Pc020099

西ゾーンと東ゾーンに別れ

大正、明治、昭和初期の建物と

江戸時代の武将や農家の建物と

分かれており

ゆっくりみると4時間ぐらいあっという間に経ってしまいました。

いろりなどでは本当に火を熾してお茶なども出してくれました。

働いている方はすべてボランティアだとか・・・・

Pc020097

二人とも帰りの足取りは重たく

この日も、足パンパン・・・けれど楽しい時間はあっという間です。

Kちゃんいつもありがとう。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

都会の夜

クラス会にて久々に夜遊びをしたらんぷーままですが

実は亀有はショッピングモールなどはあるものの、わりとローカルな街で(下町なので仕方ありませんね)青森と大差ありません。(嘘、嘘!)

ということで

都会のデパートなんぞ見学してきました。

青森からご主人の転勤で東京で暮らしているお友達と一緒に

待ち合わせ

待ち合わせ場所は池袋の元三越跡地にできたヤマダデンキ(名前は違う名前でした)

”元三越”といっても

その”元三越”にも行ったことないんだから、さあ困った。

改札を出たところから、3人ぐらいの駅員さんに聞き(聞いても何歩か歩けば忘れるため)

ようやく待ち合わせ場所に着く。

建物の中で食事をしたり、家電見ながらお話して回ったり

せっかく来たので、ビックカメラとかも行って、勿論冷蔵庫の下見です。

(東京に来てまでもソレかい?)

一緒に行った子も丁度冷蔵庫を買い換える予定があったので

二人で店員さんをとっつかまえては色々と知識を教えてもらったり

お互い旦那と一緒ではこーゆーことは出来ませんからね。

とっても有意義な徘徊でした。

そして

だんだん日が沈むに従ってどんどん人が増えてくる街の中

(みんなお家に帰んないの?)

まだ、会社も終わってないような時間から

ぞろぞろと

電車から降りてくる。青森ではねぶた祭りのときでしか見れないぐらいの

人・・・・・しかも平日だぞ?

やっぱ都会の夜って賑やかなのね。

そのあと

デパートまわり(見るだけ)をぐるりとしながらのおしゃべり・・・

丁度オープンしたてのショッピング街もあり

足がパンパンになるほど歩き回りました。

記念に何か買えば良かったかな~

でも冷蔵庫買うわけに行かないしな~~

Pb300048

Pb300051

Pb300057

Pb300059

Pb300060

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

松戸キャンディーズというよりは

クラス会で夢は夜開いたらんぷーまま

ですが

まだまだ夢の世界は続いたのです。

小太郎ははさんが、偶然日本橋の方にお仕事で行く予定があり、少しだけ時間がとれるということで

通常のお仕事なら絶対に逢えないという平日でしたが

神様のいたずらか、はたまた運命か

少しの時間でしたが

お会いできることになりました。

一体らんぷーままは何しに行ったの?との疑問の声も聞こええてきそうですが・・・・

神様のお告げなので仕方ないですね。

はじめは日本橋で逢う予定でしたが

待ち合わせ場所を探し、逢えるまでにきっと俳回しまくって逢える見込みがないと判断し

らんぷーままの隣町の松戸まで来てくださいました。

そして、しゅうやんさんにもおいでいただき、めでたくキャンディーズ再結成。

Cff17624435093dd392e226eb66efc5d1

駅の広場

電車が着いたばかりの駅では流れてくるひとがたくさんいて

その中から見たこともないひとを探すのは容易ではありません。

待ち合わせ場所が曖昧だったにもかかわらず

先に見つけたのはらんぷーままの勝ち~!!!

目印の黄色い鞄と柴犬顔のふたりづれ・・・・・あれに違いない!

らんぷーままはすかさず、横から声をかける。

小太郎母さんに「○○○○子さんですか?」とたずねる。

母さんは驚いてナンデアタシの名前知ってんのよ、アンタ?みたいなリアクションだったと思います。

次の瞬間自分で自分に指さしながら”らんぷーまま!らんぷーまま!”

となんとアタマの悪い自己紹介をしました。(コーフンしてたんです!)

お二人はらんぷーままが松戸の人で(厳密には隣町の元住民)”松戸だったら自転車でもいけるわ”といったのを

てっきり自転車でくるのかと思っていたらしく、お二人は自転車を押すひとを探していたのだとか。

私が、お二人を当てることができたのは

はやり柴飼いのインスピレーションでしょうか?

それとも単なる類は友を呼ぶ・・・なのでしょうか?

小太郎ははさんは、らんぷーままの昔一緒に飲み歩いたお友達、のんこに顔がそっくりでした。(あ、関係なかったですね、ゴメンナサイ)

しゅうやんさんは、とても他人とは思えない、もしかしたら生き別れのお姉さん?

みたいな初めて逢ったとは思えないほど親しみに満ちた方でした。

というより

3人とも顔は違いますが、どことなく雰囲気、色選びの好みなどが似ているような気がしました。

ニコニコとカメラを撮ってくれたおじさんがいたのですが

きっと3姉妹にでも思ったのではないかしら?

そこで3人の共通点をあらいだしてみました。

1、髪型はレイアースタイルである。

2、目は少し離れ気味、鼻もまるっこい、口角はゴムパッキンのように思い切りあがる。

3、服装や持ち物は茶、黒、グレー、ベージュ系、

やはり柴犬飼ってると好みも似るのかな~

って思いました。

以前テレビで見たことがありますが

ペットの顔は飼い主に似るといいますがそうでなく

自分に似た顔の犬を選ぶのだそうです。

そう考えるとなんとなく似てる・・・というのもわかるような気がします。

ん~~

でもキャンディーズというよりは

サリーちゃん、よしこちゃん、すみれちゃん?

オバQにぴーこちゃんにU子ちゃん?

アンパンマン、ドキンちゃん、メロンパンナちゃん?

お昼を食べて

名刺交換など・・・・・・・・・・・・・・

って

アタシってばAkikiさんに作ってもらった名刺にアドレス他付けたし、書いておきながらも

パソコンの横に置き忘れてきた~~~!!!!

(もじ子さんにもナインデスカ?忘れたんですか?と吃驚された)

akikiさんゴメンナサイ・・・・・

Pc010063

らんぷーに結納品の数々を頂き

Img_9223_2

自宅にもパンツの下がったお友達がいました。(嬉)

Img_9225

しゅうやんさんからはきっと手放したくはなかっただろうに

わんこ堂のシールを頂きました。

ありがとう~~

Img_9227_2

まさか、まさかの夢のご対面でした。

小太郎ははさん、ありがとう~~

Matudo

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

30年ぶりの再会

さて、今回のレインボー週間のきっかけとなったクラス会のお話です。

プログで着るもの、履くものがない

と騒いでいたので、もじ子さんも心配してくださいました。

アリオ(ショッピングセンター)を見て何か着る物を買おうか

迷いましたが

結局アリオには行かず(服は買わず)、持参してきた服で行きました。

事前に仲の良かったお友達と”ね~~何着てく?きっと靴ぬぐところだよね?

軍足だったら受けるよね~~”なんて話をしてて

その仲の良かった友達が

”ん~~~どうせ亀有だし・・・フツウでいくよ~”

らんぷーまま:う~~んフツウかあ・・・そうだよねえ・・・

って!

そのフツウが問題なのよっ!

わかんないのよっ!

結局プログに出した乗馬靴みたいなブーツは辞めて

黒の短いブーツで行きました。

(でも正解。。。暑くて暑くてそんな冬靴はいてる人は電車のなかにはいませんでした。)

そして

蓋を開けてみたら皆さん似たり寄ったりのフツウの格好・・・でした。

あ~~~!!!!かしこまった上下スーツとかで行かなくて”素”で行って良かったわ~~~!!!

一番嬉しかったことは

アノ”裕子ちゃん”が遅れても来てくれて逢えたこと。

遅れてきたから、忙しくてなかなか独占できなかったんだけど(それでも結構独占してたかも?)

みんなに”らんぷーままのおかげでこの会を知って連絡してもらえて来れた”っていって

てくれて、らんぷーまま鼻高々!

それだけで胸がいっぱいになり

あちこちでお話している裕子ちゃんを目で追って笑ってた。

30年ぶりの再会

わからない人はひとりもいなかった。

卒業してから今日に至るまでの簡単な自己紹介や経歴なんかを順番に発表したが

現在のみよじなど覚えようとするヤツなど、誰一人おらず

あだ名で呼びあう。

みんなひとりひとり、30年の間いろんなことがあったけど

一瞬にして、その距離はタイムスリップ

よくも途切れず話があるものかと思うほど

みんなそれぞれに声が嗄れる程、機関銃のように喋り捲った。

そして

なんと2次会、3次会、

2次会はカラオケボックスだったのだが

通常にソングブックなど見て、入力するようなヤツはひとりもおらず

(おじゃべりで忙しい・・・)

でも誰かが勝手に入れた歌をだれともなく歌っていた。

吉幾三のものまねで”雪国”を歌ってたヤツがいたんで仕方なくデュエットしてやったわっ!

馬ッ鹿にゃろめ~~っ!

3次会は24時間営業のファミレス

誰かがあそこのパフェ(3次会会場のファミレス)食べたいよね~~~

って言って

みんなで行くと、そやつはナントパフェではなく今までさんざん飲んだにもかかわらず

生ジョッキーを頼んでたw(゚o゚)w

らんぷーままは2次会ぐらいまでと思っていたので

た~~くさん飲んで、飲んで飲まれて飲んで~~

そこでは(3次会では)パフェを食べましたヮ

総勢19名

うち途中で帰ったのは恩師を含め3名のみ

あとはみ~~んなラストまで

ファミレスを出たのは午前6時でした。

みんな帰るところが実家とはいえ凄いですね~~

その3日後にはお知らせメール・・・

”新年会の予定立てたんだけどさ~~来れないよね?”

って・・・・

行ける訳ね~~べさっ!!!

楽しい時間はあっという間です。

また必ず逢おう!

コメットさんを探せ↓

Pb280045

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

マチルダちゃんとマチ会わせ

Pb280014

久々の新幹線で指定席の車両を間違えたり

東京駅からの乗り換えの電車で大きな荷物をかかえながら、ドア付近の斜めうえにある首都圏の東京メトロ線などの地図から離れられず、地図とにらめっこ、挙句の果てに降り口のドアが寸前に反対方向に変わって焦ったりと

本当に昔住んでいたのか?と思われるほど電車が苦手になっていた。

到着の次の日(クラス会の日)の朝

夢に見たマチルダちゃんとご対面

当時マルセル君在住

偶然立ち寄ったプログの風景(見覚えのある川原)↑ココ、を見つけ

いつも読み逃げをしており、ある日予感は的中のらんぷーままの故郷の川原だということが

わかり、コメントするようになり、いつか帰郷の際はこの素敵なご夫婦に逢えたらいいなあ

なんて夢に思っていました。

それが実現したのです。

まあ、実際は私がしつこく”マチルダちゃんを待っちるだ~”とか言ってストーカーのように

追い掛け回して我儘を受け入れてくれたもじ~の夫妻なのですがね。

待ち合わせ場所は私がプログで”アリオン””アリオン”と連呼していたものの

誤りで”アリオ”でした。恥ずかちイ~

実家から徒歩30分(若者はもう少し速い)

で驚いたのは思った以上にもじ~の家は眼とマズルのさきだったという事

もじ子さんをいつもガブガブ甘噛みをするというマチルダちゃん

”噛まれぐせのある女”らんぷーままは覚悟してましたが

以外にも

このとうり↓耳ペッ短のご挨拶をしてくれるという柴犬としては珍しい社交性に満ちた女性(犬)でした。

Pb280001

もじ子さんもいつもプログで見てるとうりスレンダーでモデルさんみたいで

ドキドキしたあ~~~

”ママさん、青森弁・・・・!”とか”履いて行く靴はみつかりましたか?”とか

何気に痛いところをつかれましたが

ちょっぴりシトミシリ(人見知り)をしているワタスの緊張をぐっと

ほぐしてツボにきました。

さすがもじ子さん!

Pb280002

らんぷーもめったにやらせてはくれない

頭部なでなでもおとなしくさせてくれました。

噛まれなくて感動(たいていここで噛まれる私)

Pb280012

親ばかもじ子さんの仰るとうり

写真より数倍もかわいかったheart04

こんな姿までもかわいい

(なんか飼い主に似るっていいますよね?)

Pb280009

途中散歩で出会う柴さんにもとっても社交的

Pb280005_2

ほんの少しの時間でしたがとっても素敵な時間でした。

Pb280018

Pb280016

勿論ご主人のもじ太さんも劇団ひとり+春日似の素敵な方でした。

え~~この方があの素敵な絵を描くのか~~

らんぷーままも今度結婚するときはアイロンのかけれる人と一緒になりたい(意味不明)

いやいや、今からでもらんぷーぱぱにアイロンを教え込む?

その前にらんぷーままがアイロン苦手なんだっけ~~!!!

Pc050001

らんぷーにもおみやげありがとう~

Pc050006

炒飯の携帯ストラップも使わせていただきますcoldsweats02

もじ子さん、もじ太さん、マチルダちゃん、夢のような時間を、本当にありがとうございました。

Pc050007

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

ただいま~

Img_9144

こんばんわ~~

まずは只今~~~(ちょっと遅すぎましたが)

約一週間のレインボー週間を満喫し現実に戻ってまいりました~~

留守中のらんぷーはらんぷーままがいないにもかかわらずマイペースで

ご飯は”こんなもん食えるか~”みたいな多少の反抗はあったものの

いつもがいつもなので(たいした食事内容ではない)

やつれるほど変わってはおりませんでした。

むしろ

一日の半分以上ゲージの中で過ごすという、粗悪なブリーダー状態の環境にあったため

やや、体重増加&野生化気味。

帰ってきた瞬間は”ハチ公物語”の主人公とハチのような感動的な再開でしたが

少しすると

仕返しをするかのように甘噛み、なにげにそっけない態度のらんぷーです。

私がそんな風に気にしてるからそう見えるだけでしょうか?

そんな寂しかったらんぷーにおみやげたくさんもらったんだけどなあ~~

次回記事より

らんぷーの出番はなく

らんぷーままのレインボー週間の

出発からの詳細をしばらくの間連載しますのでおつきあいくださいませ。

それでは

これかららんぷーとのスキンシップの時間にさせていただきますので失礼します。

それくらい野生化しちゃったんだよ~~~crying

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »