« 赤いシリーズ(第1弾) | トップページ | 赤いシリーズ(第2弾) »

2008年10月16日 (木)

おバンとナンバン

昨日の朝の出来事より

ワタシは毎年南蛮を植え、秋に収穫し保存し

漬物や薬味に、米びつの虫除けに使っています。

その保存の仕方なんですがビンやネットに入れるのではなく

麻ひもなどで編んでつるして、一本づつ使うのが好きです。

ですが

その吊るし方がちゃんとわからず

毎年毎年、自己流で

唐辛子を一本、二本使い抜き取る度に

08101509pa150003

こげなだらしのないお姿に・・・・

毎年なっていたのです。

して

毎年毎年

ワタシが唐辛子を縛っているのを横目に

おばあちゃんがものいいたそ~~にしている視線は感じながらも

そのままでした。

なぜワタシは素直におばあちゃんにやり方を聞かなかったんでしょう?

そしてなぜ、おばあちゃんは「どれどれ、かしてみい!」

といってくれなかったんでしょう?

昔、おばあちゃんの居る家の小屋の軒先には干し餅やら、勿論南蛮わらで縛って

吊るしてありました。

でも、お互いにちょっぴり怖かったのです。

その記憶が残っているか・・・

でも

生きてるうちに、聞いておこう

と思い

ワタシは勇気を振り絞って聞きました。(大げさなの)

「どうやるの?」

するとおばあちゃんはすんなりと

待ってましたとばかり(実はやりたくて仕方なかったご様子)

「どれっ!そんでないね!こうするんだねっ!」

と麻ひもと南蛮をさっ!と取りやり始めた。

よっしゃああ!

と思ったのもつかの間

「あれっ?こんでないよなあ?ん?あ、違うよなあ、おかしいなあ・・・」

しばらくなやんだ挙句、おばあちゃんはしっぽがだらあ~んと下がり

「まいねっ!しかと忘れてまったじゃっ!」(訳;駄目だわ、すっかり思い出せないわ」

ガックリ・・・・やっぱり・・・・・

らんぷーままの悪い予感は当たり

仕方なくまたひとり、適当な自己流の結び方でやっていました。

そして、紐の数を増やして2本から4本にしてやっていたところ

「んだ!んだ!かんがえてみれば4本で編むんだ!」

と喪失した記憶がかすかに呼び戻ってきたようで

ふたたび、ワタシからそれらをとりあげ、またしばらく悩んでは

しっかり記憶が戻らないご様子・・・shock

「なんぼでも、やってたのになあ・・・忘れてしまうもんだなあ・・・」

ちょっとやるせなくて

其の場でしばらくおばあちゃんの手を見ていた。

その時やっとスイッチが入ったかのように

手と紐が大きく動きだした。

あやとりをやってるみたいに、自然と手伝う私の手

できた~~~!!!!

感動~~~~~~~!!!!!

(これでいつ居なくなっても、大丈夫よ~~)←せっかく好感度あげたのに馬鹿

おかげで

あのだらしない南蛮は

08101509pa150002_2

こんなに綺麗に柴ることができました。

「らんぷーの首飾りにどう?」(虫除けになるのよ)

|

« 赤いシリーズ(第1弾) | トップページ | 赤いシリーズ(第2弾) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

南蛮一つにも愛情と手間が掛かっているんですね。
らんぷーままさんとおばぁちゃまの会話に胸キュンです・・・・
唐辛子を前にお二人の情景が浮かんでくるようです。
ままさん、いいお嫁さんしてるね(*^-^)

投稿: yuri | 2008年10月16日 (木) 12時36分

こんにちわん♪
ホント 微笑ましい光景です(^∀^)/”
嫁に来た頃は私も初々しかったんですが
いつから こうなったのか(- ー;)
らんぷ~ちゃんは側で ハラハラしながら見ていたのでしょうか(笑)

家庭菜園やってた時「ししとう」を摘まないで
置いておくと赤くなって唐辛子になると聞きましたが
違ったのかな? 試さなかったので真偽はわかりません・・・

投稿: いねぷ~ | 2008年10月16日 (木) 16時11分

もっと早く訊いてれば、おばあちゃんも忘れてなかったかもしれないね~(≧m≦)ぷっ!
だけど昔のことだけ思い出すようになるとヤバイからまだまだ元気でお若いってことでよかったね(よかったんだよね?( ̄Д ̄;;)
それにしても南蛮って呼び方はじめて聞いたよ^^
うちの方じゃたぶんみんな唐辛子っていうよ
唐辛子のことを「鷹の爪」っていう人もいるけどそれはまあ厳密には間違いだけど、昔は唐辛子と言えば鷹の爪しか見なかった気もするから仕方ないかな~^^;
我が家も唐辛子は自家製です^^だけど1回植えたら2~3年分はあるからなくなりそうになった年は植えるって感じ^^もちろん鉢植え、畑ないからね^^;
陰干ししてガラスのビンに入れて置いてます 吊るすと埃かかりそうでどうもダメだ~いかに掃除しないかってことだけど・・・^^;

投稿: Akiki | 2008年10月16日 (木) 20時42分

yuriさんへ
折角いい話だったのに
あの一言でドン引きされるかと
あるいは総スカンくうの覚悟でした。(汗)
どんなに得意なことでも
継続は力なりだということ
思い知らされました。
来年また「どうだったっけ?」
ってならないよう
しかと覚えときます。

投稿: らんぷーまま | 2008年10月16日 (木) 21時25分

いねぷ~さんへ
微笑ましくなんかないですよ~
せっかく、勇気を振り絞ったのに
いいだけ揺さ振られてしもうたわい!フンッ!
ワタシもね
いつからこんなに般若の面のような嫁になったのか。
ワタシ、ししとうと青いとうがらしを間違えて収穫したことがありまして・・・・
似てますが、全然べつものですから。
食べて吃驚!
あと、近くに植えるとししとうも辛くなるとか
って聞いたことあります。
ちはやさんに聞いてみましょう~

投稿: らんぷーまま | 2008年10月16日 (木) 21時34分

Akikiさんへ
う○こ届いちゃたんですねcrying
恥ずかしい・・・
たっぷり寝たら回復して良かったですね。
更新も急に頑張りすぎたんですよ~
きっと。だってすごい急ピッチでしたモン。
唐辛子のことを鷹の爪っていう人は
豆柴のコに小っさい柴犬だね~
っていうようなもんかな?
仲間だから同じだよね。
唐辛子
冬はポカポカ身体が温まります。
体調悪いとアタマ痒くなるけど・・・

投稿: らんぷーまま | 2008年10月16日 (木) 21時57分

頭で覚えてるより手が勝手に…ってことありますよね。
私もPCのキーボード見ながらは打てません。
手元を見ると打てないんですよ(^^;)
それとはちょっと違いますが、おばあちゃまさすがですね!

投稿: ちはや、 | 2008年10月17日 (金) 09時56分

ちはやさんへ
すごい~!
キーボードが身体に埋め込まれているんですか~?
かっこええ~です。
って
そんなの当たり前な世の中かも知れません。
ブランクが長くても出来ることって
いいですよね。

投稿: らんぷーまま | 2008年10月17日 (金) 20時40分

らんぷーままさんとおばあちゃんのやりとりが浮かんできます(笑)
らんぷーままさんから「どうするの?」って聞かれた時、おばあちゃん嬉しかっただろうなぁ~♪
しっかり「柴ること出来て」良かったね♪

投稿: ひでちゃん | 2008年11月14日 (金) 16時37分

ひでちゃんさんへ
なんかね・・・
年をとるごとにお互い意固地になって
素直になれなくなってるんです。
南蛮が取り持ってくれました。
ナンバンは魔よけの効果もあるのかな?

投稿: らんぷーまま | 2008年11月16日 (日) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440526/24524701

この記事へのトラックバック一覧です: おバンとナンバン:

« 赤いシリーズ(第1弾) | トップページ | 赤いシリーズ(第2弾) »